« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

ツルニチニチソウ

Photo_5 先日のネタ、「ツルニチニチソウ」は、こんなお花です。
画像は、我家のモノで市販品だったと思います。葉の縁が白くなっていて、観葉植物的な雰囲気があります。仕事場に植わっているのは、縁取りがないタイプで、一見雑草と見間違いますが、花は共通の青紫色のきれいな花をつけます。あんずさんからのコメントにもありますように、この草、結構丈夫です。 以前、社長が、どこかしらの山から苗状態の物を数十本抜いてきて、緑地帯に植えたのですが、量が多すぎて(汗)隣接している調整川の空き地に、こっそり余った苗を捨てたんですよ・・一昨年の梅雨時期でしたかね?。今年の春先、そこに大繁殖しちゃっているのを、上司に発見されて、根こそぎ抜いて、緑地に植えかえしましたから(爆)かなり丈夫です。しかも、はえて欲しい方に増えず「それなりに植えている」感が希薄なところが悲しいですね。

あんずさん、コメントありがとうございました。と、こちらでお礼。BBS同様緊張なさらずに、気楽にどうぞお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しくいただきましたっ!

Takenoko 昨日、おがわさん宅で行われた「筍掘り」大会のお土産である、「筍」を義母宅にて、一家揃って美味しくいただきました。とりあえず「たけのこご飯」て事で、「柔らかくて、アクが無くて美味しい」と、義母さんはじめ、みんな口々に・・が、「こう、もっと気の聞いた表現無いのか、オイっ!」って感じでしたかね、ブログ的に(爆)そんな、ワタシも、こう言う料理や素材の一口寸評つか、レポートは苦手です(笑)食いしん坊バンザイには出られませんね。

自称「貰い物筍通」の義母的には、筍は産地によって味が変わるので、ほぼ100%房総産筍しか手に入らない我家には、町田産「筍」新たなる味覚らしいです。

つかね、ワタシ自身、過去の筍掘りですが、スケジュールの関係で参加出来なかったのが理由の一番なのは確かなのですが、この4月から6月にかけて、筍のシーズンは、毎日の食卓が「筍総攻撃」、全ての料理に「筍入ってます」状態で、どちらかと言えば、好きな食材であるハズの「筍」が嫌いになる寸前ぐらいの鬱な季節なんですよ(笑)。

おがわさん、ご家族の皆さん、MASCの皆様、ありがとうございました。
また、来年も是非参加させていただきたいと思いますので、よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

MASC恒例「筍堀り」大会(2)

今回の「筍堀り」、事前に何人集まるかが、微妙なところも有り、こっそりの勘定方でもあります、どりすけさんが、BBQ用の下拵えをして、持参してくれていましたが、「ちょっと、足らないカモ」と言うことで、「先行筍堀り」「買出し」「ベースキャンプ留守番」に各々別れて作業開始・・この辺、自然に上手く分担出来るのが、MASCの伝統です(笑Photo_3)。2_1 

ワタシは、先行筍堀り部隊、つーことで、どかさん一党とおーえさん一家、他のみなさんと竹林へ・・ワタシは、スコップ片手に竹林へ入りましたが、まず、筍を探すのが難しいです。掘るのは、スコップで十分行けましたが・・で、大人気無く、筍を一生懸命掘って歩いていると・・ちょうど、良い頃合いに朽ちた「材」発見っ!材割りしまくって、コクワガタのオスを2匹とメスを1匹発見しました。が、メスはスコップが勢い余って一刀両断(汗)と、途中から、筍からクワガタへ、ワタシ一人だけ目的が変わっているのも、MASCの伝統(爆)その後、子供達を連れて、竹林に再度、材割でクワガタ採りチャレンジしましたが、メスが1匹見つかっただけでした。(残念)2_3 3 

その後、みんなでBBQ!結構食べでがありましたね~お腹一杯になりました。以前からMASCのBBQは「肉多目」でしたが、みなさん、寄る年波には勝てず、食が細くなっているような気配が・・そのうち、メインが「山菜の天ぷら」とかいう時代が来るのでありましょうか?(画像は、手際良く、肉を育てる(笑)どりどか牧場VS豪快!男の料理組)

食事も終わり、おがわさん以下、筍掘り、さあ第2回戦!と言うところで、今回は、お先に失礼させていただくことにしました。食い散らかしたまま撤収でスミマセンでしたっ!

Photo_4今日は、がんばって参加して良かったです。来年も上手くタイミングが合うと良いなぁ・・。筍掘りに参加された皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。それと、MASCの皆様も「こっそり」オフにも是非ご参加お願いします。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MASC恒例「筍堀り」大会(1)

ゴールデンウィークに突入し、先日、告知しましたMASC恒例の、「筍堀り」大会に参加してきました。
殆ど休眠状態と思われるMASCの中で(笑)、毎年欠かさず行われているのが、おがわさん宅で行われる、年末の「餅つき」大会と、このGWの「筍堀り」大会。
我家の場合、ちょうど、その開催日に前後するような形で、実家に帰省する為に、なかなか、参加出来ませんでした。(おがわさん宅とワタシの実家が比較的近いので、うっかりすると2往復かよ・・みたいな(汗))
が!今年は、その予定が無くなり、GWに子供を何処か遊びに連れて行く予定も無かったので、グッドタイミング!とばかりに、子供達を連れて参加させていただく予定でしたが…
数日前から、奥さんが、ちょっと風邪気味。更に、ワタシもちょっとヤバ目(汗)・・しかも天気予報は、「曇り後雨」。うーむ、気持ちが萎えるな・・てな感じでありました。

で、本日、筍堀り当日となり、子供達が調子悪そう・・(爆)つうことで参加が危ぶまれましたが、ここ最近、こびとさん夫婦他MASCの面々にもお会いしていないので、思いきって、一人で出かける事となりました。
朝6時からクルマを洗い、GW渋滞を極力回避する為に、6時半頃、自宅を出て、おがわさんちについたのが8時半をちょっと回ったとこでしたか。結構いいペースで着きましたね。心配されていた天気、曇り空ながら、薄日も差して、いい感じです。
一時間程すると、続々MASCの面々が集まって来ました。 Photo_2 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

7-0

昨日の黒田は良い出来だった。久々に安心してラジオが聴けました。珍しく、クルマで移動中だったので、ガッツリ聴けました。しかし、昨日の試合なら3点も取れば十分ですね。(笑)4点、次の試合にキープしといて下さい。(願)とりあえず、単独5位!4位も射程圏内かな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミンキーモモデビュ~!!

アニメスタイル、首藤氏のコラムに連動して(笑)つか、全然連動してないかも(汗)。
今明かされる、モモとモモFCの謎・・

最初の出会いは、アニメ雑誌で見かけた新番組の案内だと思います。モモのキャラクターと放映日の簡単な紹介だけだったハズ。この頃はアニメ好きの普通の高校生?でしたから、普通に?アニメ雑誌から情報を得ておりました。ただ、これは『来る!』と、直感的に思って、放映第1話から、CM抜きのスタンバイでTVの前に座っりました。(第3話まではCMを抜いている(笑))放映を見た瞬間、それこそ『ミンキーモモデビュー!!キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!』でした。製作はゴーショーグンの葦プロですからね、まぁいろいろな面で期待通りの出来かと。

ちょうど、前年辺りから、上映会とかのイベントに足を運びだしていた頃で、ワタシらも、『いッチョなんかやりたいね、おーえクン・・』てな、時期ですよっ(爆)ゴーショーグンはちょっと乗り遅れちゃったからなぁ・・(笑)<すいません、現在もほとんど成長してなくて(汗)やってること一緒。
当時、同人誌やファンクラブも、主流はやはり『ガンダム』でしたかね。ファンクラブ活動も、いろいろあって(笑)後発の我々が生き延びる為には、協力的なアニメ制作会社の作品のファンクラブが『吉』ってことで・・虎視眈々と獲物を狙っておりました。(ってオイオイっ)

因みに、当時のアニメ制作各社の、ファンジンや見学者への対応は・・(怪しい記憶ですが。)
サンライズ(日本サンライズ)公認は一切無し、見学もお断り。恐れ多くて近寄っておりません。
東映動画 社内にファンクラブ組織あり 見学もFCが窓口  見学行きますた。
日本アニメ 社内にファンクラブ組織あり 見学もFCが窓口 見学行きますた。
スタジオぴえろ 公認は一切無し、見学もお断り が、お土産持参で強引に見学行きますた。(爆)
東京ムービー 社内にファンクラブ組織あり 見学は不明
と言うような、大手各社の状況の中

国際映画社&葦プロは、結構フレンドリーで、ファンサービスも充実(笑)見学OKで、もうユルユル(爆)<に感じました。

まぁ、葦プロに初めて見学に行った時、あまりにも普通の『一戸建住宅』を改造したスタジオにびびりましたが・・見学者はこちらからって勝手口だよ(笑)流し台の横を通って・・て(懐)その後10年ここにお世話になるとは・・夢にも思っていませんでしたが。

で、FC&同人誌活動するなら、この2社どちらかの作品しかないな・・。つーとこにこの『モモ』が出てきたワケですね、まさに『渡りに船』。ここから、おーえさんと二人でいろんな人を巻き込みつつ(笑)ミンキーモモとのお付き合いが始まったのでありました。 つづく

・・って、続けて良い?おーえさん。なんかミンキーモモが好き!的な内容が見当たらないんだよね(汗)そのうち・・出てくるか?Dsc00020 Dsc00021 Dsc00022_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちの良い天気です。

お仕事シリーズ 第3弾? 昨日予定されていた、恒例の緑地の雑草取りが、本日行われましたっ!この仕事が出てくると、夏も近いって感じですかね・・月に一回程度の割合で、社内敷地の環境整備です。昨年暮れに、新たに山土をいれているので、明らかに植生が変わっています(汗)昨年までは、スギナ、どくだみがメインでしたが、今年はヒルガオが多い!こいつらも、スギナ同様、地下茎で伸びるので厄介そうです・・。 で、朝8時半から初めて、10時半頃終了・・腰が痛い、つか、仕事になりません(笑)Sa310194 画像は抜いた雑草(爆<あえて見るものでもないです。)

ショックだった事が一つ、全社員でやるのですが、同じ職場の女子社員・・いつも、やっているのを知っているから、なにも指示ださなかったんですが。雑草と一緒に、「ツルニチニチソウ」も一網打尽にしちゃってます・・うーむ、紫色のキレイな花が付いてるのに・・なぜだ~っ!!

ちなみに、「ツルニチニチソウ」の花言葉は『楽しい思い出』(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

神と呼ばれた男だって(笑)

ちょっと検索していて、ヒットしたのでご紹介。 『神と呼ばれた男たち』
今話題の(爆)物書き、首藤剛志氏以前に、私の人生の師とも言うべきほど、影響を受けた物書き(翻訳家)がいます。氏がいなければ、絵を描く事を仕事にするなんて、絶対あり得なかったと思われる、その方のお名前は真崎義博氏。海外ミステリー系小説を中心に、翻訳のお仕事をされておりますので、ご覧になっている方もいるかもしれません。また、クルマ趣味の影響も非常に大きい。所有されていたクルマは、セリカ(ダルマ)、CRX(初代)、プレリュード(3rd)、数年前にポルシェ911(930)を購入され、峠やサーキットを楽しまれているそうです。(本人曰く、生来ATは運転したことがない!らしい)一度、『こっそり』とかのツーリングにもお誘いしたいのだけれども、多忙のようですね。

ここしばらくお会いしてなくて、前回、お宅にお邪魔したのが、結婚の報告に行った時ですから、もう10年近く会ってないなぁ・・本人はどうでもいいけど(爆)愛車『930ボディの911』は、是非拝見したいです~っ。万一、ここを見られていたら連絡下さい(笑)

因みに、真崎先生(いつも、こう呼ぶ)のお仕事リストをコピペ。
J.ケルアック 『地下街の人びと』(新潮社)
H.D.ソロー 『森の生活』(宝島社)
J.コット 『さまよう魂』(文芸春秋)
C.カスタネダ 『ドン・ファンの教え』シリーズ (二見書房)
J.サンドフォード 『獲物』シリーズ (早川書房)
R.フレイクス 『ターミネーター2』(二見書房)
これまでの出版は150冊を越える…らしいです。
マニアの間では、『真崎節』と言われる、独特の描写・翻訳がたまらないと言われております。興味のある方は是非。
そんな、ワタシはまだ1冊も読んだ事がなかったりもしますが・・(爆)

また、フォーク全盛時、『ボロ・ディラン』の名でレコードを数枚リリースしているらしい。つか1度、レコードジャケット拝見した事はありますが、これまた、マニアの間では伝説的なモノらしいのですが、聴いた事はありません(笑)。ご存知の方いらっしゃいますか?

そんな氏とワタシ(達兄弟)の繋がりは・・というと。小3から高校卒業するまでの10年間(兄弟的には12年間)真崎先生に家庭教師をしていただいていたのです・・。勉強は大して教わった感じがしませんが(汗)その他いろいろ(笑)学校では教えて貰えない、為になる事を、ずいぶん教えていただきました。そんな、思い出も追々紹介。

 さて、良い家庭教師いないですかねぇ??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

おことわり

このブログには、アニメや漫画のキャラクターグッズや画像、その他、自動車関係にも問題が出てくるかもしれない?情報や画像等をUPしている場合がありますので、メインホームページのトップに掲載しています、『おことわり』をこちらにも載せておきます。

 掲載情報・画像等について
当ホームページ・ブログは、個人で楽しむ趣味の範疇で運営されており、私個人の所有する物を公開しています。著作権の侵害・中傷及び、商業的利益を目的とはしておりません。特に掲載している画像についての著作権は各製作会社・版権所有者及び、各書籍編集社・出版社に帰属しています。その為、著作権を帰属する側からの画像等の撤去を求められれば,即撤去致しますので、よろしくお願いします。

と、断ったからと言って、画像に頼る展開にはしたくありませんが・・ついつい、UPしてしまいます(汗)つか、ドルバックのセル画とか、殆ど手元に無いしな(笑)と言う事で・・今月一杯ぐらいで、ホームページの方は閉鎖かな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4人乗りのオープンという選択肢(2)

と言う事で、ちょっと現実的ではないけれど、好きなクルマ等・・いや、ある意味現実的か?
カマロ&ファイアーバード コンバーチブル
C1000fimg600x4501082645154dscf0008 1982年にデビューした3rdモデルがお気に入りです。個人的にスタイリングが、マイナー(イヤー)チェンジの度に悪くなっている感じがするので、初期型が良いですね。しかし、この2台のネックは、アメ車ならではの排気量でしょうか、5Lか5.7Lって・・(汗)そんなん乗れる税金払えるのならXJS乗ってますがな(笑)

因みに、カマロは、Z28のTトップを一時期、弟が所有していたので、借りてツーリングに出かけたりしています。アルファ系とMASCで伊豆へ出掛けてます。峠でも十分イケますよ(笑)。水温の上がり具合が気になりましたが・・。運転してると、ユルユル廻るエンジン同様、おおらかなアメリカンな気分にさせてくれます。
C1000fimg600x4501137169326pc290031このファイアーバードの方は、ナイト2000仕様ですね。

アメ車乗るなら、開き直ってこーゆーのも面白いかもしれません。みんな他人のフリしないでね(笑)思わず、クルマに話かけちゃいます。『行くぞアスラーダ!ブースト・オン!』って、番組違うから・・(爆)

ジャガーXJS コンバーチブル20040929jaguar_13

XJSだったら、「クーペ」なんですがね・・ワタシ的には。オープンだったら、クーラーが壊れても諦めつくかな・・とか、思うのですが?(違)ただ、XJSのコンバーチブルで4人乗車モデルって、結構希少(基本的に2シーター)で、中々タマがありません。JDOCのミーティングでXJSのコンバーチブルにお乗りの方がいましたが、そのXJSは希少な4人乗りでした。まぁ、シートの形状は、206CC並と言っても過言ではありません。V12、5.3Lはもちろん手が出せませんので、4.0Lでコンバーチブルがあったら・・と言ったところでしょうか。画像はその珍しい、4リッターのコンバーチブル。リアシートも、しっかりとした造りですが、足元の幅が皆無に等しい・・(汗)

ジャガーXK8 コンバーチブルSeahorse7339img600x4501143190894dscf0006 Seahorse7339img600x4501143190911dscf0008
これまた、クーペが美しい1台ですが、コンバーチブルという選択肢もアリかなと言う1台です。ただ、やはりと言うべきか、クーペに比べて相場がちょいと高目です。あっぶシップさんも探されたそうですが、良いタマに出会えるのが難しそう、1台で、仕事と遊びを両立させてくれそうな1台ではあります。XJSに比べると、シートがずいぶん簡単になっている気がしますが・・ね。

サーブ(900・9-3)カブリオレSaab900dscf02641 Saab900dscf02721
このラインナップに入れるのはどうしようか?と悩んだ1台。これは、かなり現実的なクルマです。旧モデルなら、かなりリーズナブルな気もします。サーブと言うブランドは、好きでもないけど、嫌いでもない・・レベルなのですが、クルマ屋巡りの途中で、良いタマに出会ったら、かなり悩むでしょう。画像のサーブは、ダイムラーで御馴染、『BALANCE』の在庫車です。ジャガーとか物色しに行って、こういうクルマに出会ったりすると、コロっといってしまうかも・・です。
更に続く・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

疲れた・・

お仕事シリーズ第2弾(笑)
私が今の職場に来て、毎年、2~3店舗づつ、新築したり改築したりしています。10年ぐらい前までは、出来合いの店舗に看板付けて、『ディーラーです。』みたいな商売していましたが、年々、本社やらインポーターやらのCI戦略もあり、ブランドイメージを重要視した拠点造りが求められるようになりました。大抵、新築、改築関らず、メーカー側の店舗開発部指定の設計屋さんが図面を書いて、持って来るのですが、何が気に食わないのかウチのトップ、毎回、自分で図面を書き直しちゃうのです。(爆)で、鉛筆やらサインペンでなぐり書きした絵を渡されて、設計屋さんから貰った図面の外寸等にあわせて、希望通りに図面通りに落とし込んで、図面らしくするのが、私の仕事です(それが、仕事なのか?という素朴な疑問は無視)。基本的にパソコン上でやるのですが、ムチャクチャな縮尺で描いてきやがりますので、それに合わせて、コピーの拡大縮小を駆使して切り貼ります。(その方が早い場合もある)それで、ウチはこーやりたい・・みたいな話をメーカーさんに持っていくワケですな。Dsc00023

しかし大抵、『ここには、こんなの入いんねーから!』みたいなのを平気で書いてくるので、四苦八苦っす。『これは、ここには無理です』と言えない、悲しいサラリーマンなのでありました(涙)。なんで、こんな仕事させられているのか、つーと、ここに転職する前は、建築部材の開発設計の仕事を5年ぐらいしてたので、図面描けるのがばれている(汗)。つか、履歴書に書いてたしな。

Sa310192で。今日もそんな図面作りをしていたら・・6月竣工予定の某施設の駐車場のライン引き指令が下りました(汗)。あ、これも仕事です(笑)。とりあえず、客商売なので、駐車場は1台でも多く止められるほうが良いって言うので、突貫作業です。もうペンキで手がカピカピです(涙)画像のフェンスが取れたら、外構工事っす。カーポートの手配もせにゃ。 さて、これから図面の続きです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遂に発売!Z4クーペ

112108昨年の東京モーターショーで日本初公開した『Z4コンセプトクーペ』のデザインをほぼそのままに受け継いだ『Z4クーペ』の予約注文を25日からBMWジャパンで受け付けるそうです。基本的には、Z4ロードスターベースのクーペ版になりますが、BMWって巧いです。Z4自体のフォルムが、リアフェンダーがホイールアーチにそって丸く、ドアの切り欠きから、フロントフェンダーに流れるライン等英国旧車風、特にトライアンフを彷彿させ、ローバー解体以前より保有する『トライアンフ』ブランドで売り出しても、申し分ないデザインだとワタシ的には思います。あ。TR-Z-3計画なんつーのもありましたね(笑)
価格は574万円より。新車では買えませんが(2シーターだし)10~15年後辺りに、子供の手が離れたら、中古車で買う可能性は大いにアリです(笑)。新車で購入される皆さん!!大事に扱って下さいよ、なんなら、15年後買取り保証しますっ(爆)。Tr3
B8798トライアンフTR3&GT6 この美しいボディラインが・・BMWの手で甦る!にゃーんてな。ぜひOEMつか、オックスフォードで生産して下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月24日 (月)

13―0

昨日は、大量得点で勝利!佐々岡えらいっ!。 新聞の見出しに、今年結果を出さねば、来年は無い・・なんてありましたが、来年の事気にせずがんばれっ(笑)つか、顔と名前が結び付く数少ない選手ですから(汗)、今、わかるのって佐々岡・前田・嶋ぐらいなんですが・・(爆)ホントに広島ファンなのか?俺。(1975~80頃の選手は、顔も名前も背番号も打順や守備位置だって憶えているのに・・) あと、こーいう試合は4点も取ればいんですよ。後の9点もったいないから次の試合にとっておけ~っ!と思います(貧乏性)。一昨日のパスボールもなぁ・・。負けが続く時って、ボールが真正面に飛んだり、いいトコでOUTになったり、ここで1本つーときにダメだったりするしな~っそう言う時に、昨日みたいな攻撃すりゃ勝てるんだよ・・(涙) 首藤氏が、「ほんとうに阪神は疲れるチームである。」って語ってますが、今の広島はもっと疲れます・・ので、試合の中継や途中経過は見ないようにしているワタシなのでした。 もう、夜のニュースか朝刊もしくは朝のニュースで確認するだけです(弱虫) そう言えば、あの頃の葦プロ制作関係者は阪神ファンが多かったような気がしますね。 葦プロ作品ではありませんが、首藤氏 作詞の「アンドロメダおろし」は必聴です。 コレで、セリーグ 中日・ヤクルト・阪神そして広島ファンの葛藤が、ブログで楽しめますね(爆)あとは、横浜・巨人か

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こ・こんなに古いモノを

先週の土曜日、某店舗用端末(PC)を、リサイクルショップで購入して、そのまま直帰してしまったので(笑)今日は、そのPCを持って行く為、75で出動です。

珍しく、仕事の話でも。
現在、私の仕事の一つに、職場で使用している端末やら、ネットワークの管理つうのがあります。パソコンやらプリンターの購入から設置、メンテナンスまで、メーカーやベンダーさんに、お願いする程でもない、(つか、絶対お願いした方がいい仕事含)簡単な「ヘルプデスク」みたいなもんで、特に問題が起こらなければ、半日ぐらいネットの海を回遊するぐらい、造作もない仕事なのですが(笑)。つーか、他にも仕事あるんすが・・。(その他の仕事はまたの機会)
が、ここ数ヶ月、大問題に直面しております・・。大体、各拠点に端末が数台づつあって、約30拠点、自社内のみのネットから、メーカー直系のネットまで、入り乱れているのですが、問題つーのは、そのPCの過半数のOSが、95、98で動いていて、そのソフトやらドライバが、2000やXPに対応していないのです。(大汗)因みに、基幹業務用ソフトをXP対応に!つー話もあるんですが、安く見積もっても数千万って事で、そのまま棚上げくらってまつ。で、そんなPC達がここのところ、非常に良い(?)ペースで壊れだしてます。まぁ、導入から7~8年経過しているモデルですから、しょうがないと言えばしょうがないのですが、後継機に買換えしようと思っても、もう売ってないんですよね98(当然か)、現在、XP上で98を動かすソフトを導入するか検討中でもあるんですが、いろいろ面倒なので、中古PC屋とかリサイクルショップで、その都度、1台々、私が吟味して購入しております。(普通にXPの入ったPCを買って、98突っ込むって事も、やってきましたが、ドライバ揃えるのに一苦労だし、DVDが使えなくなったり・・ともったいないので)先週土曜なんて、7~8店周りましたか(爆)秋葉原辺りまで行けば、たくさんありそうなのですがね・・さすがに週末の秋葉原とか、行きたくないです。

そうか!このタイミングで、秋葉原に買物行って、メイド喫茶でお茶飲んでくる手もありますね(爆)秋葉原に行ったら、また報告します(笑)

Dsc00022 画像は、私の袖机(仕事場)、思わず「すごいぞ、この部品を取り付ければガンダム98の戦闘力は数倍に跳ね上がる。持って行け、そしてすぐ取り付けて試すんだ・・」ってな仕事場。(酸素欠乏気味)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

こんな感じ

虫が、だめな方ゴメンナサイ。無視して下さいネ(寒っ!)

現在、どりすけさん、Toshiさん、奥さんの会社の同僚お二方より、カブトムシの幼虫達の里親になってもいいよ、とお話をいただいております。来月中にはお配りしたいと思いますのでよろしくお願いします。つか、まだまだ里親希望者募集しておりますので、希望の方がいらっしゃいましたら、お気軽にどうぞ!つか、カブトムシが、ホントにかわいいのは今のうち(幼虫)です。(笑)みなさんもぜひ、ポケモンブリーダーになりましょう。 今のトコ、問題点としては、何時、どうやってお渡しするかですが・・(汗) 109_0907

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅かった・・

昨日は、気持ちの良い天気でしたが、今日は崩れ気味のとの事。JDOCツーリングやおがわさんの参加しているカフェドジュリアの盛会を祈りながら、曇天の下、雨が降るまでって事で庭弄りしてました。まずは、定点画像。先週ぐらいから、白樺と並ぶ、我家のシンボルツリーのハナミズキがきれいに色づいてきていて、画像を撮ってUPしようと思っていたのですが、花(実際には花ではありません)はもう終わり・・と言う感じになっていました。先週、前半がピークだったようです。108_0900_1 109_0901_1 109_0903 今年の畑は、まず「じゃがいも」です。そうそう画像には映ってませんが、「アスパラ」は先週いただきました。

また、先週より、下の娘が金魚だかメダカを飼いたいというので、奥さんが外(庭)に置くならOKと言う事で(今まで、何度か金魚飼育をしていますが長生きした例がありません(汗)なにかコツがあるようでしたら、ご教授お願いします。)今回は「水瓶」と水生植物「スイレン」と「ホテイ」を買ってきました。しばらく、生き物は買わず、植物と水が落ち着くのをまって、金魚をいれてみたいと思います。今回は、水温と鳥、猫対策が課題かな?? 109_0904_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

書き込みしました。

いやぁ・・緊張しますね。なんだ、かんだ言っても、氏の作品は、青春そのものですからね~(今も青春ですが)、しかし、毎回思いますが、スゴイよねインターネット(笑)普通だったら、絶対接点無いですよね。業界にいた頃は、まだ可能性があったかもしれませんが・・。つか、絵描き風情にゃ雲の上の人ですが(違うかな?)。黙ってROMっているのも、なんか、失礼な気もするし、つーことで勇気を出して書いてきました。あの頃の思い出つか、人生上、かなり「イタタ・・」な部分なんですけどね(汗)まぁ、ワタシに対する記憶って、皆無に等しいでしょうから、なんのこっちゃ?って感じかも。

そうそう、小説版ゴーショーグンを読み直していて、忘れていた点を一つ。ケルナグールの奥さん(美人)の名前がヨーコ夫人つーのはおぼろげながら覚えていましたが(セル持っているしね)、独身時代はシラキーコンツェルンのお嬢様だったのですね・・つか、シラキーヨーコっすか(笑)で、ケルナグールはボクサーでパンチドランカーと。せんせー!安直、いや深すぎます。 とりあえず、ケルドナルド・ハンバーガーもよろしく!ってかDsc00117 Dsc00122

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カラーポジ(アニメ編)

クルマ系同様に、アニメ作品も結構あります(笑)
つか、葦プロ作品しかありませんけどね108_0878

いろいろ配ってるので(笑)だんだん減ってきましたが
まだ何枚か残ってます。そのうち、まとめて託したいと思っております。このポジって「セル撮」なんですよね。フィルム起こしでは無いっす。
放映当時のセルを直接撮影してます。出版社系のものですかね?(謎)ここには無いですが、フィクサーワンの横PANカット全体が写ったポジとかあったはずだし・・
108_0881 108_0880

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15分洗車

今日は出勤です。私の勤め先は仕事柄、土日祝が勝負なので、私のような事務職も不定期(ほぼ隔週)に土曜出勤があります。私も現場に1年ほどいましたが営業職は、土日祝出勤が義務付けられているので、我家のような共働き家庭には、休みが無くなる(笑)ので結構辛いものがありました。まぁ、営業はその分、厚遇されますけどね(成果主義ですが・・)。土曜出勤の日は、一人で出かける事になりますので、自動車出勤が多いです。つーことで今日も75で、出かけようと思いきや・・超汚いっす(汗)我家の駐車場は、所謂カーポートつう片持ちの屋根がついていますが、ここのところの不安定なお天気、強風やらで、埃―砂―花粉―雨―乾燥―埃―砂―花粉―雨―乾燥の繰り返しで、豹柄のようになっておりました・・また露天と違った汚れです。さすがにそのまま出かけるのは悲しいので、(当初は窓だけ拭いて出ようと思った)軽く水で流して洗車しました。拭き取りがちょっと不十分ですが、走っているうちに乾くでしょう。(乾きますた)
しかし、いい気候ですね、もみじもきれいに葉が揃ってきましたし、これで休みだったら最高なんですがね(笑)忙しい中にほっと一息の洗車タイムでした。Sa310189 Sa310190

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

4人乗りのオープンという選択肢(1)

結構マジで悩んでます(笑)で、今回はちょっとツマラナイかも知れないが現実的なクルマ選びと言う事で、候補を紹介。
ローバー(216)カブリオレ。Rv_14_1_1001_frontこっそりでは結構おなじみ・・と言うより、御殿場オフでは3台集合したりして、ナニゲに一大勢力でもあります。ただ、買うなら、やはり安心度の高い、初期型ホンダエンジン、AT仕様でしょうね。後期モデルの明るい内装にも惹かれますが、エンジン&CVTがね、信頼性低過ぎです。ただ、初期型も年式的にヤレてきているので、良いクルマと出会えれば・・というところでしょうか。また、価格的にはこなれまくっているので、75を所有しつつの遊びグルマというポジションも可能かな?ほぼ解体行きのを見つけて車検満了まで乗るとか・・(職権乱用?)
画像は最初期のグリル無し。CG誌で長期テストされてた個体?

プジョー306カブリオレ。5307は流石にまだ高いので、手を出せませんが、306なら随分価格がこなれてます。新車時、ローバーカブリオレより100万(実質150万?)以上高いクルマでしたが、中古車価格的には落ち着いています。ローバーカブリオレと大きく違うのが、幌を降ろしたオープン時に、ロールバーが残るローバーと違い、綺麗なフルオープンとなることで、さすが、ピニンファリーナと言ったところでしょうか?プジョーブランドと言うよりも、ボディサイドのピニンファリーナバッジが光る1台です。

オペル アストラ カブリオレ。Main年式的にかなり新しい物もターゲットになる1台。実はこの話題が出るまでは、ほんと『アウトオブ眼中』な1台だったのですが、ベルトーネによるボディは、ドイツ車的ながらも、結構魅力的です。昔からオペル車は1900GT、マンタ、カリブラ・・と好きなクルマが多いので、なかなか良いかも・・と思っています。まぁ、最大のネックはオペルのバッジでしょうか?コレを買ったら、エンブレムをすべてベルトーネもしくはヴォクスフォールに替えちゃいますね。

BMW3シリーズカブリオレ98a7B4
可能性としてかなり低いと思いますが、スタイリッシュカブリオレとしてピックアップ。年式的に微妙な世代なので、アフターメンテの問題があるとしても、買い得感がありそうな値段のクルマがゴロゴロしてます。車両選択肢が一番ありそうです。スタイリッシュかつ高年式なE36型か、そろそろクラシック感の出てきた丸目4灯のE30型 どちらも魅力的ですね。コレだったら、真っ赤なのに乗りたいですね。バブル再び!って感じですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意識しちゃうと・・

ダメなんですよ(笑)
最近、ゆにこさんのブログに感化されて・・つーわけでもないですが、プロ野球が気になりまつ。いや、毎年ご贔屓チームを応援しているのは確かですが、ここしばらく廻りに、ペナントレースに興味のある人がいなかったので、毎朝、朝刊のスポーツ欄を読んで、勝ってたら、『握ったこぶしを小さく引く』程度のさり気ないガッツポーズをし、負けてたら負けたで・・忘れちゃう。ような日々を送っておりました。
往年のカープマニアなワタシを知っている実家の面々は、シーズン中に実家に帰れば、『今年調子いいじゃん・・』とか『ぜんぜん勝てないね・・』とか声をかけてくれたりしますが、あと、身近だとヤクルトファンのおーえさんぐらいだったかな・・野球の話をするのは。
で、件のブログもありまして、毎日、結果が気になるワケです(笑)そんな折、先日の横浜戦での大量リードのメールがおーえさんから入ったりするとですね・・気になってしょうがない(笑)なんだ、打てるじゃん、打順変更した効果が出たね!とうっかり、今後のカープに期待しちゃうワケですよ。『さぁ、今日から開幕だ!(byブラウン監督)』と。で、連敗っすよ・・ちょっと期待したワタシがバカでした。とりあえず、今年の目標は最下位脱出ですから・・生暖かい目で見守って行きたいと思います。 個人的な理想を言えば、3位(Aクラス)を狙える4位を目指して戦って欲しいですね。がんばれカープ!

で、なんでカープが好きなのか・・(3)
我家(実家)家族のご贔屓チームは、祖父の影響で、祖母、母は、強力なアンチ巨人。親父が一人巨人ファン(笑)長嶋茂雄と同年代だから・・らしいですが。我家の空気として『アンチ巨人』というのが子供の頃からありました。兄が大洋(横浜)ファンで、仕事の関係で数年大阪に住んで、東京に帰って来た時には、すっかり阪神ファンになっておりました(笑)で、すぐ下の弟は中日ファン(特になんで好きかは聞いた事ないが)末弟は?ワタシと10才離れてて、ちょうどカープ初優勝の年に生まれたんだよね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

ミンキーモモ編突入!

WEBアニメスタイルで、連載中の『シナリオえーだば創作術 だれでもできる脚本家』首藤剛志氏のコラムが、ミンキーモモの話題に突入しました。これこそまさに『来るべきものが来たんだわ』っすか?(笑)バルディオス、ゴーショーグン、そしてミンキーモモと、一介のアニメファンだった私が、アニメ業界で働くきっかけにもなったと言える当時の葦プロ作品について、脚本、シリーズ構成等々を担当した首藤剛志氏ならではの切り口で興味深い内容が語られています。バルディオスの話題が始まった時には『おおっ!』と思いましたが、遂にモモです!。ナニゲにモモ(葦プロ作品?)で、人生狂わされているような気がしないでもないワタシですが、今語られる新事実的内容を密かに期待しております。葦プロFC&首藤剛志FCのスタッフとしては・・(爆)ラファエルさん!必見ですよ~っ(笑)Dsc00016 Dsc00017

 しかも、ブログを始められているのですね・・。気が付きませんでした、不覚っ!(汗)つか、ヤフーブログつーのは盲点でしたね。こちらも今後に期待です。

さてコメント書きお邪魔しますかっ!しかし、ちょっと先行されているとは言え、ほぼ同時期にブログを始めているな、負けるわけにはいきますまいっ!(つか、なに競ってんだ・・と)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お陰様で1ヶ月!

先月の20日から始めて、1ヶ月ブログを継続する事が出来ました(拍手!)前回は、自宅のPCで見れないのと、プレッシャーに負けて(笑)3ヶ月持ちませんでしたが、今回は、自宅でブログも確認出来るし、気軽に2~3日に一度書ければ良いかな??と思って再開したのですが・・ナニゲに毎日書けてるし、うーむ、これはスゴイ事ですよ。この世に生を受けて41年、毎日欠かさず何かしらを続けてやったなんて事は皆無に等しいですから(爆)これも、絶妙なタイミングでコメント入れてくれる皆さんやROMしてくれている皆さんのお陰です(感謝!)今後、どれだけ毎日書けるか判りませんが、ネタの続く限り、適当に(笑)頑張って連続試合出場記録(?)を続けていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。
更に・・皆さんにご報告、永年(つーても3年ぐらい?)お世話になってまいりました、ホームページを近日中に閉鎖いたします。更新もしばらく行っておりませんし、リニューアルしようと思って、作り直しかけてはいるのですが、中々進みませんので、このまま放置しておくのも・・と言う事で(まだ、あったの?状態ですが)、とりあえず内容を再度見直して、修正加筆しつつ、ブログの方へ移動したり、削除しながら収束させて行きたいと思っております。また、ブログの方の資料や画像置場として、リニューアルして再出発する可能性もありますが、当面は、ブログの内容の、充実を図って行きたいと思いますので何卒よろしくお願いします。また、リンクをしていただいている皆様のところには、順次ご挨拶に伺おうと思っておりますので、その節はよろしくお願い申し上げます。

画像は第2回こっそりオフ 川崎マリエン駐車場Dsc00087

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

続206CC

結構、気になっていたりする(笑)
が、問題の後部座席ですが、足元については、シートを前にスライドさせる事で25cmぐらいの幅ができるので 、小学生ぐらいだったら問題ないか・・な?気になるのは背もたれ、つーかシートバックが、直立しすぎてて、こりゃいくらなんでも疲れるだろう・・って感じです。別に座高測るワケじゃないんだし・・(笑)座っているだけで酔いそうなので・・却下かなぁ・・上手く時間を作って、子供と一緒にSa310187試乗に持ち込みたいと思います。最後の1枚は307CC。やはりコレくらいのスペースがあると楽です。Sa310186Sa310188

| | コメント (0) | トラックバック (1)

イベント続々!

JDOC(ジャガーダイムラーオーナーズクラブ)の5月7日(日)第19回JDOCお台場ミーティングの正式アナウンスがありましたね。駐車場でマッタリ&お食事オフです。

因みに、今度の日曜日辺りから、イベント・ミーティングが続々開催されますので、お時間の都合のつく方は、是非参加されてみてはいかがでしょうか??

4月23日 (日)
・ 「Café de Giulia」(カフェ・ド・ジュリア) 埼玉県東秩父村「和紙の里」にて開催(午前9時から午後3時)ジュリア・シリーズ限定のミーティングです。 こっそりメンバーズでは、おがわさんが毎年参加していらっしゃいます。ちょっと古いアルファロメオに興味のある方、ギャラリーとして遊びに行ってみてはいかがでしょうか? つーことで、私は行けません。
「Café de Giulia」(カフェ・ド・ジュリア)主催 クラブ・ビッシオーネHP

・ JDOC関東地区春のツーリング
ジャガーダイムラーオーナズクラブ 関東地区春のミーティングです。
AM6時30分 海老名SA集合で、箱根を経由して御殿場高原 クレマチスの丘を目指します。
新旧ジャガー・ダイムラーと共に優雅なツーリングはいかが?
非常に行きたいとこですが、これも私は不参加です。(残念)
JDOC HP

4月29日(土・祝)
・MASC恒例 おがわさんちで筍堀大会~
毎年、この季節に行われている、おがわさんちの裏山?で筍堀の体験イベントです。あくまで、おがわさんのご好意で、MASCという集まりベースで細々と、しかしながら毎年行われているというイベントです。個人のお宅での開催ですので大々的な参加者の公募はしませんが、興味のある方は、私もしくはおがわさんに直接メールで問い合わせてみて下さい。私も今年は参加予定です。
因みに、開催場所は東京都町田市です。
MASCのHP 

5月7日(日)
・ 第19回JDOCお台場ミーティング
冒頭で紹介しました、ジャガーダイムラーオーナーズクラブのミーティングです。お台場にある船の科学館駐車場で、AM10時~集まり、食事をして順次解散つー感じのまったりした駐車場オフです。1月開催時はこっそりからも数台参加しました。(図らずも有明会と合同にになり盛況でした。) 会場手配等、元ローバー乗りのにゃおんさんがされていますし、ローバー→ジャガーという代替オーナーも多数いらっしゃいますので、ブリティッシュサルーン繋がりということで、ローバーオーナーの参加もぜひ!。一応こっそり系ローバー・その他は、『こっそり』で参加者を取りまとめてから、参加表明したいと思いますので、興味のある方は是非!因みに、ジャガーオーナー諸氏、エンスー度高めですので、旧車系の皆様も遠慮なくどうぞ。 私も参加予定です。 JDOCのHP  こっそりオフ相談掲示板 

5月14日(日)
2006  有明会 第一回ツーリング
・トライアンフ・ライトウエイトスポーツカーの集まりである、有明会のツーリングです。 箱根―山中湖―道志―宮が瀬という走り中心(?)ツーリングになりそうです。旧車、英国車に興味のある方は是非!私も参加予定です。
今のトコ、こっそり系から、あっぶシップさん(C70orDB7)Toshiさん(R600)りりーさん(R220)おがわさん(アルファ)で私いまい(R75)の参加表明が挙がっています。こっそりの皆さんで参加希望の方は、ToshiさんのBBS私のとこのBBSに参加表明カキコよろしくお願いします。こちらで、取りまとめてSPITさんに報告したいと思います。  
SpitさんのHP    URAさんのHPのBBS    

いやぁ・・こっそりでオリジナルオフをやる余裕がないっすね~っ(爆) 
つか、大御所でオフなりミーティングが無かったから『こっそり』が始まった訳で、ある意味他所様のミーティングで予定がイッパイというのは理想的な事かも知れません(笑) ただ、ファミリー向け企画を夏前ぐらいには行いたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

地味に多い、広島ファン。

とあるデータによると・・つか、読売新聞が全国250地点で行った全国世論調査で、好きなチームの問い対し1位巨人、2位阪神(1、2位は順当?)3位中日、4位ソフトバンク、5位に広島と・・広島が、5位にランクされたらしいです。あれ、西武は??って感じですがね。各球団の観客動員数と本拠地の都市圏(人口)規模を考えると、この結果ってスゴくないですか??

で、なんでカープが好きなのか・・(2)
当時、流行っていたのが、プロ野球スナックに付いていたカード集め(笑)まぁ、仮面ライダーカードのプロ野球版って感じで、みんなが集めていました。(スナックの方はサッポロポテトバーべQ味そのものではなかったでしょうか?)で、周囲の人気は、やはり圧倒的に巨人、阪神で微妙に中日って感じで(笑)広島の選手のカードは人気薄で、しかもカープファンを自認するのが、自分一人なんで(笑)交換したり、貰ったりとコレクションカードが集めやすい環境この上無い。(当時からハードルの低い物を集めてたんでつね・・。)しかも、カープの選手のカードって、赤が基調だから綺麗にみえたんですよね。巨人のカードの地味なこと・・(うぷぷ)まぁ、派手さでいうと、当時の大洋(横浜)はオレンジ&緑っすからね・・巨人以外は結構カラフルだったかな??と。
結構、自分がカープファンと認識する以上に、周囲が自分がカープファンだと思い込むスピードの方が早かったかも(笑)つうのが、オールスター以前のお話。
あの頃のカードは何処へ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に・・

欲しいクルマの話なぞ・・と。
最近、良いかも・・と思っているのが、オープンカー。ドロップヘッドクーペでもカブリオレでもコンバーチブルでも良いのですがね・・。あれ、クーペ好きのいまいちゃんが、どうしたの?と思われるかもしれませんが(笑)上の娘が今年小学6年生で、多少後部座席が狭くても大丈夫なクルマに乗れるのが、あと2~3年?そのうち、父親と一緒にドライブなんて行きたがらなくなるだろうから、子供達を乗せてオープンでドライブなんつーのも、もう数年で出来なくなっちゃうかな?なんて思ったりして・・(笑)まぁ、出来なくなったら、なったで、念願の2シーターの世界が待っている訳ですがね(爆)

で、手ごろなサイズとお値段で、4人(2By2)の旧車つーと、やはりトライアンフスタッグしか見当たらない(汗)後は、ランチアザガート(ベータ)とか、BMW02カブリオレ、911のカブリオレか、タルガ、ジュリアのGTCとか?(笑)と、意外と無い。しかも、現実的でないなぁ・・ナローの911タルガなんかも実は結構探しているのですが中々無い・・。しかし、ナローは、なんでみんなRSルックにしちゃうのかね?不思議です。おっと、話が逸れた。

で、もっとリアリティのある、4人乗りのオープンモデルとして急浮上が206CC。毎日見てるしね(笑)そりゃ307CCの方が使い勝手は良さそうですが、あのレベルで使い勝手競ってもしょうがないし(笑)中古車だったら値段もこなれている206CCが魅力的です。S16だと2000ccにMTでスポーツドライビングも出来そうですしね。
と言う事で、画像は206CCの高級仕様 206CC Griffe(グリフ) Dsc00008

Dsc00010_1

ただ、やっぱり狭いんですよね・・後部座席(汗) 子供を2人乗せる時は、助手席を前に思いっきり出して、助手席に1人、その後ろに1人って感じでしょうか。平日の誰もいない閑散としたショールームで1人悩んでみたりする・・

国産だったら理想的なのあるんですよ、セリカコンバーチブル。サイズといい排気量といい完璧なんすが、エンスー度がちょっと低め(笑)最初のFFセリカに設定されたコンバーチブルが良いかな?FR最終のブラックマスクセリカも限定50台で、2300ccのUS仕様左ハンドルが、国内発売されてんですけどね、ほとんど見ないしあっても高いっす。限定で希少つーとこは非常に惹かれますがね。

と、娘2人とオープンでドライブ!つーのも、ちょっと良いかなとも思うオヤジのこころだぁ・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

新緑の季節到来

108_0888 桜が散って、1週間。新緑が芽吹いてきて庭の雰囲気も変わってきました。そろそろ花壇の手入れをせねば・・芝生の部分も増やしたいし、南側のウッドデッキを新しく作り直したいし・・と、やりたい事山積です。が、白樺に目をやると、もう毛虫がいるではないですかっ!!軽く殺虫剤をかけておきましたが、うーむ、まず農薬を撒かねば・・天気と相談です。今年のGWは、5月の連休に外出出来そうにないので、ガーデニングに力を入れようと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONY ICF-6800(1)

108_0899 我が愛機!SONYBCLラジオの最高峰(?)当時まだ一般的には珍しい周波数直読!PLLシンセサイザー搭載!!(デジタルで周波数が表示される<今だったらなんでもないことですが)、話によると周波数直読機の普及によってBCLが廃れたっていう話もありますね。私自身、あまり短波放送は聴いていなかったので、もったいないと言えば非常にもったいない機械です。現在も、FM・AMはコレを使って聞いています。(野球中継と地震情報ぐらいですが・・)基本的には飾り物になっていますがね・・
『ICF-6800』で検索すると、修理系サイトが多いです・・なんか、すごい。(汗) この機種を探している方もいるようで・・今の私にゃ猫に小判ですが(汗)

中1~2の頃に嵌っていたのが『BCL』。ラジオを聞いて、受信報告書(受信状態や内容を書いたレポート)を送り、放送局からベリカードを送って貰うが楽しみでした。何がキッカケでBCLを始めたのか、記憶が定かではないのですが、当時の学年誌(コースとか時代)に、特集記事があったりしたような気もします。特にカードのデザインに惹かれて集め出したのだと思います。海外の放送局より、国内の中波(AM)放送局を中心に聞いてましたね。実際、手元に残っているカードも国内の放送局の方が多いです。

ちょっと、思い出しました・・カープを熱烈に応援していたのも当時で、東京でTV放映のない、広島戦を聞くために、RCC中国放送やCBC中部日本放送(中日戦ね)、朝日放送で阪神戦と、ナイターであれば、結構よく聞こえました。この辺が始まりかな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

あるよ、あるあるっ!レコードだけど(笑)

これもゴミクションシリーズですね、LPレコード。一昨年プレーヤーが壊れて以来、聴かなくなって久しいですが、壊れる直前まで(ほんの2~3年前)までは、我家のレギュラー音源として、CD同等に働いておりました。あ~早く、プレーヤー買わなきゃ!って事で、忘れないようココに記述。

電車でGO!でおなじみ、ちばもえおさんのblogで「スラップスティック」の記事を発見したのは、ずいぶん前の事ですが、おおっ、我家にもありますよLPが!って事で紹介!(1・2枚目のみですが)彼らは声優ブームの第2世代になるのか?古谷徹・曽我部和行・三ツ矢雄二・野島昭生・古川登志夫の5人組(当初、神谷明がいたような??)軽いロックに物語もあり・・みたいな、今聴くと「うぷぷ・・」な点もありますがね、3枚目からのGS路線ほどコッテリでもないかな(笑)若き日々を思い出させてくれる逸品です。108_0889 画像は、1枚目の79年8月リリース「Be caution with Slapstick!」と79年12月にリリースされた「Wait!Slapstick」(なぜか2枚ある)とついでに三ツ矢雄二のソロアルバム「シナモンの香り」全て、当時のポスター付きだったりと・・
次ぎは、水木一郎か、ミッチを紹介したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神1-2広 広島連敗ストップ

いや~逆転勝ちですねぇ(笑)100%負けだと思っておりました。しかし、相変わらず点取れねぇ~。今年は広島以上に勝てない横浜のお陰で5位をキープと、念願の最下位脱出へ向けて、良いスタートと言っておきましょう(爆)14日の書き込みでコメントいただいている、野球観戦オフも良いタイミングで開催出来たらと思っておりますのでよろしくお願いします。うっかりすると毎週遊びに行く状態になって非常に家庭環境的には気まずくなるかもしれませんが、どりすけさんより提案いただいた、5月20日(土)のマリンスタジアム(中日―ロッテ)のデーゲームなんつーのは、なかなか良いかも知れませんね。

で、なんでカープが好きなのか・・(1)
今から31年前の昭和50年、そう、カープが初優勝した年の春まで、時は遡ります。当時、小学校の4~5年になると、ローマ字を覚えたりして、自分の名前をアルファベットで、いたる所に書いておりました。で、サイン風に筆記体で書こうとしても、なかなか上手く書けない(つか、バランスが難しい<汗)そんな時、ちょうど昭和50年のシーズンから、プロ野球のチームのユニフォームやロゴが、全体的に前年度より、チームカラーとかが、はっきりして派手になった(当時の感覚)印象がありました。そんな中、赤い帽子(赤ヘル)の「広島東洋カープ」のビジター用ユニフォームの胸のロゴ「Hiroshima」の筆記体に出会ったのです。これぞキターって感じでしょうか、ワタシの名前が「Hiromasa」っすから、欲しいアルファベット書体全て網羅ですよ(笑)デザインいただきっ!状態で、日曜日、塾に行く為による駅のスタンドでスポーツ新聞を買っては、広島の選手の写真やロゴの入った部分を切り取って、スクラップしだしたのでした・・。うーむ、動機としてはかなり不順ですね。プロ野球チーム「カープ」が純粋に好きになるのは、その年のオールスター戦を待たねばなりません。・・(2)へ続く。

Photo 画像は、79年のV2時のビジター用ユニフォーム。個人的には最近のメジャーチックなデザインのユニフォームより当時の方が好き。つか、画像を探しても、当時のビジターユニフォームの絵が無いっす(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16日早朝・・

ドーンという大きな音と共に、大きな揺れがありました。奥さんは「地震だ!地震っ!!」と叫んでましたが、どちらかと言うと、雷が至近で落ちた音のような感じでした。6時のニュースで確認したところ、「千葉の製油所で爆発がありました」と言う程度で詳細はまだ不明のようでした。で、我家の2階から海岸方面をみると黒い煙が濛々と上がっておりました。108_0886 (画像は午前6時頃)なにやら、有毒ガス(亜硫酸ガス)が出ているようで「外出を控えるよう」にと、緊急放送が休日の朝っぱらから流れておりましたが・・先程警報も解除されたようです。まぁ海岸沿いの工業地帯の事故って、何気に結構ありますからね…とりあえず、ケガ人等はいらっしゃらないようなので、一安心ですかね(?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

あっけない・・

今回、ブログを再開するにあたって、一番悩んだのが、どのblogサービスを使うか!って事。前回、BBSをお借りしている「Teacup」のブログサービスで始めたのは良いが、自宅のPC「FUJITSU MⅦ-267 OSは98」で、ブログがちゃんと表示されないのが、ネックとなり、一時休止となりました。掲示板程度でしたら、朝の始業前、昼休み、定刻後に書いた物をその都度UPする程度で、すみましたが、blogだと(内容にもよりますが)ネタの仕込みは自宅がメインとなりますので、つか、出来るなら自宅でUPしたい。今回、ほとんど無難に自宅で表示、UP出来るようなので「ココログ」に決定した次第です。ホントは、こっそりな方々の、Toshiさんおーえさんとんとんさん達が使用されている「エキサイトブログ」が良かったんですがね(笑)で、今日、自宅のPCを弄りながら、IEのバージョン確認したんですよ。自分的には、「5か5.1」だと思っていたんですがね・・「4」ですた(爆)速攻、「6」にバージョンアップですよ(笑)そしたら・・そしたら・・どのブログもちゃんと表示されるようになりますた(笑)いや~っ、これでスクリプトエラー地獄とはおさらばです。しかし、なんで気が付かなかったのだろう・・(汗) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

カラーポジ

コレクションつーほど、揃ってないし、資産的、資料的価値も微妙なもの。それこそ、持っていて、コレどうするんだ?ってなものを紹介。マイフォトに貯めていきます(既に数点UP済みです。)アニメックでしたっけ『狸のゴミクション』ってのがありましたよね(懐)
これは、広告用カラーポジ、当時のジャガー・ローバーは殆ど揃っています。
その中から、ワタシの好きな、ジャガーXJS・ローバースターリング、ビテス等々。108_0858 108_0859

動画机が来てから、画像を眺める機会が増えましたが。意外と見た事ない絵柄があったりします。・・なんか、いい利用法ないですかね?おがわさんっ!!(笑)あと、保存上の注意事項とかありましたら是非。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう過ぎちゃったけど・・(笑)

チラシが見つかったので、4日遅れでUP!(汗)108_0877
『4月11日と言えば!』
今から13年前の1993年4月11日の日曜日、おーえさんに誘っていただいて、MASCのみんなと観に行った芝居が、『熱海殺人事件・エンドレス(勝抜き演劇合戦)作・演出つかこうへい』です。その芝居観劇に、おーえさんが誘って参加された、親戚の友人の娘さん、つーのが、ウチの奥さんです(笑)。その日は、みんなで芝居見て、居酒屋寄り~の、その後ゲームセンターで解散って感じで、特に彼女(奥さん)と、どーのってのは、無かったですね。まぁ、急展開はその数日後な訳ですが(笑)何もかもみな懐かしい。

その前年も『熱海殺人事件』行ってますよね。あの頃は、1年に1回ぐらいの割合でおーえさんの芝居観劇に参加させていただいてましたかね?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

夢のシトロエン再び・・

あの画像は、なんかクセになる、つか、定期的に(?)観たくなりますよね・・とんとんさん。(笑)

ちょっと『トランスフォーマー』で検索してて見つけたのですが(爆<普通のクルママニアとアプローチが違う?)どっかのマニアがパロディで作ったのかと思っていたのですがね・・・画像のCITROEN.CO.UKを覗いてみた訳ですよ。そしたら公式なモノなのですね。こういうキャラクターが既に出来ている・・と(汗)つか、クルマ売る気あるのかシトロエンっ!!そんな変形しないだろ、実際!!さすが、シトロエンとは思いますが・・。 ここで画像をダウンロードするともっとクリアな画像がGETできますね(笑)

因みにワタシの原画デビューはトランスフォーマーのCM(USA向け)です(懐)。完成版は初号で1度観たきりなので、もう一度観てみたいです。(CMなんで数十秒の作品なんですけどね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BBS PHOTO ARCHIVES

メインBBS『Your Hobby&Collection'S?』に画像が貼り付けられるようになって約1年、まだ、大丈夫そうですが(最近、流れが緩いので・・)皆様がUPしてくれた画像(と書き込み)を、このブログの『マイフォト』に残しておこうと思います。(思いつきで進めていきますので順不同です。)その画像を使わないで!とか、消して下さい!という方がいらっしゃいましたら、遠慮なく言って下さいね。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

夢のシトロエン。

これスゴくね?

C4だけど(笑)Image1_3  夢に出てきそう(こわっ)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

僕達の未来は・・

って、SEED DESTINY 4部作で、新作カット有の再編集版が放映されるとか・・まだ、やるのか?
また、お話が変わるんだろうか?続きを作りやすくする為に。(笑)
トダカ一佐の中の人曰く、『「ただの」総集編ではない!』らしい。
『「機動戦士ガンダムSEED DESTINYスペシャルエディション ~砕かれた世界~」の放送地域と時間が決定致しました!気になる内容は、TV放送の第1話から第13話までをアスランの視点から再編集。新作カットも追加され、新アフレコを実施!TV放送では気づかなかった新たな事実がそこにあるかもしれません!
ご期待ください!』だそうです。また、深夜放送でつか・・観れないよ~。
関東地区は、TBSで5月1日 深夜1:59~3:05・5月2日 深夜1:59~3:05(*ナイターによる時間変更の可能性あり)放映予定。

クルマ班の方々、これ観ておくと『電車でGO!』が更に楽しくなる!かもよ。(笑)つか1部だけ観ても話が全然わからんと思うが(爆)、だからと言って、4部を全部観たとしても、なんだかわからないかもしれません。(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば、セリカ。

今朝の新聞の片隅に『セリカ生産終了、35年の歴史に幕・・』とありました。情報的には、ネット上で、3月末で生産終了なんて話が随分前からありましたので、驚きはしませんが、プレリュード、シルビアと、スペシャリティークーペが次々と消えていく中で、レビン・トレノと融合しながらも、生き長らえてきたセリカが消えてしまうのは、往年の全盛時代を知る世代にとっては寂しい限り。今の若者は、SUVとかミニバンの方がいいのでしょうね。夜な夜な、街中や峠を走り回ったり、狭い2by2の室内に友達4~5人詰め込んで海に行ったり、クルマの内外、目イッパイ磨いてデートの時、彼女の家にお迎え行ったり、送ったり、格好良くエスコートする事に、全身全霊傾けたりしないのか?今の若者は?と思いますが、どうなんでしょう。つか、俺だけだったのか?そういうの。(笑)E0002_010109600601

ちなみに『セリカ』つーと。私が自分で、一番最初に買ったのが、2代目セリカ。購入して1年経たずに、国道16号で撃破させてしまいましたが・・(涙)。それと、アニメに携わっていた『LAC』時代に、看板猫として飼っていたのが猫の『セリカ』。某仕上会社より里子に出され、LACと共にその人(猫)生を生きる。晩年は私の実家で過ごし、15年ぐらい生きていた長寿猫(だと思う)。が、亡くなる一週間前から、動物病院に入院し、最終的に入院費用が15万ぐらい請求され(汗)、私の親が払ってくれたのだが(立替えただけ?)、その話を蒸し返されて、請求されても困るので(笑)実家で、セリカの話はタブーとなっております。(爆)また、そのセリカのLAC時代の飼い主であった、現在もアニメ業界で活躍中の某女史が、『セリカ』と、ハンドルネームを名乗っていたりします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月11日 (火)

理想のローバー75

Toshiさんが、75への熱い思いを語っているので・・お応えして(笑)

私的には、『これ以上壊れない75。』(爆<すげー切実つか、コレ最強。)

そーゆーのは置いといて(笑)、以前、とんとんさんのHPの掲示板にちょっと(かなりか?)前に書いた、なんちゃってドイツ車計画 『(実行される確立は0に近いっすが?)
現在もBMW傘下のMINIは、アルピナとかハルトゲがパーツ作っているので、もし、ローバーもBMWのままだったら・・と想定してですね。こういう「お題」を設定して、煮詰めたいです。とりあえず、ホイール変えて、ストライプだよな・・ハルトゲは一時期なんでもアリアリだったから、ハルトゲストライプ(絶版)貼るか??とか。ボディカラーが、アトランティックブルーだし、金色のアルピナストライプか・・(アルピナストライプも年々細くかつ大人しくなっているような・・)すると、フロントエアダムはワンオフで欲しいなぁ・・フィンタイプのアルミホイール履いて・・なんて、いろいろ考えたりしています。B10v8_2 B10v8_3_1

すると、コイツに激似?(つか3ベースの方ですね似てるとしたら)75のアルピナ風モデファイの問題点は、メッキモールっすかね・・モールがあると、折角のサイドストライプが生きないし、しっかりやるなら、モール剥がして、段差パテ埋塗装か・・手間かかるなぁ。

全損一歩手前の事故かなんかで、相手負担の保険修理だったら、やってみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

眼鏡を替えて

半日経過・・あきらかに、目に疲労感がっ(爆) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界が変わった。

昨晩、先日新調した眼鏡が出来上がったので取りに行ってきました。以前の眼鏡がとにかく、クリアコートがひび割れて、レンズが白濁し始めてて、我慢の限界でしたので・・パッと見、眼鏡のレンズが脂ぎっているようで汚らしいのもあって、買い換えました。ホントは1~2年前からひび割れには気がついていたのですが、どーも眼鏡とか、医者とか行くのめんどくさくって、ついつい先送りしておりました。(指も先送り中<爆)どーも1回行ってすべてが終わらないトコが嫌らしい・・が!車屋は、何度でも行くなぁ・・(爆)それと店頭でアレコレ悩むのも苦手だ。(クルマはアレコレ悩んだフリしてますが、大抵自宅を出た時点で、どれを買うか決まっています。)
とりあえず今回は、矯正の度合いを1ランク上げて、レンズのカラーを1つ落として明るくしたので、もう目に飛込んでくる情報量が飛躍的に増えた感じがします。まぁ、情報は処理しきれてませんので、あくまで感じがするだけですが(笑)Ssa310181

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

ライラックも満開

あすみが丘から自宅に戻ったのがちょうど2時頃、最近は日も長くなって、オフミ等に出かけてから、自宅でもう一仕事(?)出来るのがありがたい。通常のこっそりもそうですが、丸1日潰さないようにするのが、家庭平和のポイントか?(ファミリー向けオフは別ですがね。)雑草取りして、落ちまくっている桜の花びらを、掃く、掃く、掃く・・ひたすら掃く。で、途中で断念(笑)
Ssa310179 画像のライラック(風でピントがボケてしまいました)は、数ヶ月前まで、勝手口の目隠し用として、粗末な扱いを受けていたのですが、この冬に庭の方へ移植したら、すごいたくさん蕾をつけました。よっぽど、辛かったんでしょうね(笑)今、我家の庭は、そんな植木達が多いです。これから夏にかけて、いろいろ咲いて、目を楽しませてくれそうです。

ちなみに、ライラックの花言葉は「友情」。って「花の子ルンルン」か(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

75でこっそりinあすみが丘

今日は、ラファエルさん、Riorioさんにお誘いいただいて、あすみが丘で2度目のテストドライブオフ。前回、誉田廻りで渋滞に嵌って、集合時間に遅刻したので、今日は本納廻りで行きました。天気も良く、空いたワインディングを気持ち良く走って、11時の集合時間前に(でもギリギリ)無事到着しました。ちょうど、集合場所の東急プラザの駐車場でウロウロしていると、Riorioさんも到着、ラファエルさんは先についてお待ちのようでした。(汗)
Test2
3台揃ったトコロで、早速テストと言うことで、今回、初参加の(つーても第2回目ですが)Riorioさんのアトランティックブルーのコニサーに3人乗って(Riorioさん運転、ラファエルさん助手席、ワタシは後部座席)あすみが丘の街を一周。途中、チバリーヒルズ敷地内を走ったりして、乗り心地や音、振動の伝わり具合を確認。Riorioさんの75は購入時に既にレグノに履きかえられていたそうですが、レグノのしっとりした、粘っこいタイヤフィールを実感しました。
Test4
その後、ラファエルさんの75に乗り換えて、同じように一周すると、明らかに、振動、音、にゴツゴツ感がある・・ラファエルさんの75に履いているダンロップビューロ自体は、まだ山も有り、新しいようなのですが、やはり原因はタイヤか??(解散後、ラファエルさんは、速攻、タイヤ館に向かわれたそうです。)その後、3人で昼食。今回はRiorioさん、行きつけ?のインド料理のお店でカレーのセットをいただきました。しかし、この界隈、おしゃれなお店が多いです。食事後、テスト走行中に通過した、チバリーヒルズまで行って、3台並べて撮影会を行いました。(しかし、他所様のお宅の前なんですけどね・観光地でもなく(笑))。その後、解散・・と。
75meet2
今回、オフでの収穫は・・1つ目。ラファエルさんの75の謎。以前から、ウェッジウッドブルーの外装色にサンドベージュのカラーは、設定に無い組み合わせって事で、話題になっていたのですが、(ローバー車ならずとも輸入車にありがちなイレギュラーバージョンか?)前回お会いした時、ヘッドライトウオッシャー・サンルーフ・クルーズコントロール等が付いていなかったので「クラブ」だな・・と思っていたのですが、今日気がついたのは、パワーシートがついている、ハーマンカードン製スピーカーシステムが付いていて、しかも、トランクスルーもアリ・・と、外装「クラブ」の内装「コニサー」仕様なんですよね・・。謎は深まるばかりです。

2つ目。テスト走行中、ラファエルがぽつり・・「いまいさんのHPを色々拝見させていただいて(恥)思い出しました・・私(ラファエル)、ミンキーモモ好きだったんですよね。放映当時毎週楽しみにしてました・・」って、やったね首藤さん(爆)仲間ゲットだぜっ!って感じでした(笑)今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

若者に愛されたデートカー展

トヨタ博物館では、1980年代前半に登場したクルマを紹介する企画展「1980年代の日本車~若者に愛されたデートカー」を4月11日(火)から6月25日(日)まで開催する。

 この企画展では、80年代の多様化したライフスタイルに合わせて登場したさまざまクルマを、当時の文化や世相を織り交ぜながら2部構成で紹介する。

第1部では「80年代前半の代表車」と題し、初代トヨタ・ソアラやマツダ初代FFファミリア、初代三菱パジェロなどを展示。第2部の「若者文化を乗せたデートカー」では、トヨタ・マークⅡや2代目ホンダ・プレリュード、E30・BMW320iなどを展示する。また、当時のデートシーンを季節ごとに再現したお芝居も実施し、よりリアルに当時の雰囲気を味うことができる内容となっている。

らしいのですが・・行ってみて~っ!ほえだんな氏、これにあわせて『ひつまぶしオフ』企画してくれませんでしょうか?クルマの展示は、どうでもいいけど、よくはないか・・?この『当時のデートシーンを季節ごとに再現したお芝居』つーのに興味津々(笑)すげー脱力感溢れる内容なんだろうな(爆)つーか、昭和の匂いがするんだろうな・・これも「イエスタディワンスモア」の仕業かな?恐るべし(笑)。

1212

http://www.toyota.co.jp/Museum/data/h90_1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっきゃ~っ!

大したネタじゃないのに頑張って長文書いたのに(笑)UPする前に消してしまったぁぁ・・っ!!。つい最近身近にそういう方がいらっしゃったような?(爆)気をつけていたのに残念です。あ~もう一度書く気も起こらん。いや、ホント大したネタじゃないんすけどね・・だからこそ惜しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

種蒔

今朝、出かける前に「オシロイバナ」と「ヘンリーブルー」の種を蒔いてきました。「アサガオ」は明日・・(汗)日曜の夜に水に漬けて早5日、これ以上漬けておくとナニか違う物になってしまいそうです(爆)画像は、明日かな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりDSでしたか。

思いっきりストレートですね(笑)とんとんさんの次期予定車。妄想で終わらせず、なんとかDS購入目指して欲しいものですが・・。買える買えないは別にして(笑)次期購入予定(希望)車が限定出来るのはうらやましいなぁ(爆)

英車仲間(?)としてはここは、「ソリハル・シトロエン」と呼ばれる、ローバーP6にチャレンジして欲しいですね。無論、エンジンは、V8-3500㏄でなく、2000か2200㏄のSC・TCを是非!。
開発・デザインにあたったのが、DS信奉者として名高い、スペン・キング氏。見事に、ボディデザイン細部から、足回り、シャーシ構造まで、DSパクリまくりですよね(笑)で、なんとなく野暮ったいスタインリングが、見事に英国・・と。後のSD1は、P6の構造が革新的かつ、複雑過ぎて、手におえなくなった反省で(汗)、まぁトライアンフとの共同開発つーのも関係していると思いますが。かなり簡素な造りになりました。(それでも壊れましたけどね。)050522_115801

画像は、以前こっそりオフで、偶然ご一緒したEVERGREENS S氏のP6。

そう言えば、どりすけさんが、ルノーカングーで玉砕してましたが(笑)ルノーが一番、フランス車テイストがあるように思います。日産風味も若干あるようですが・・(爆)。シトロエンは、フランス車の括りでなく「シトロエン」というクルマ、つーイメージですかね、中身がほとんどプジョーな割には、独自性を上手くギリギリのトコで保ってます。日本で躍進中のプジョーですが、ここ数年のモデルは、言っちゃ悪いケドフランス車風味は希薄。国際車を目指したクルマ造りの結果でしょうが、ワタシ的には、ドイツ車をちょっと緩くしたような印象が強いです。国産車からの代替だったら一番違和感ないでしょうね、きっと。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年4月 6日 (木)

前代未聞、驚愕至極

首藤剛志ファンクラブ ネタ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
http://www.style.fm/as/05_column/shudo44.shtml
もう、消滅しちゃったのかよ!(笑)まだ、あってもイヤっすが(爆)
「S・T2」なら、まだ在庫ありますよ・・と(汗)Sssa310079_1

>みんな、それなりに立派な大人になって、オタク界から脱出したのだと思う。
ワタシもそう願いたい・・。(TへT)
つか、「女の子のオタク」の印象って・・マンマじゃん(笑)

そんなネタをこの期に及んで、書いちゃう首藤剛志氏もなんだが・・それに食いついちゃう俺ってどうよ?とも思う、今日この頃。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風が強いですね

せっかくの桜が、散っちゃいますよ~。
今日は、神戸から先日戻ってきた義弟一家の長男の入学式。
我家の子供達も、入学式のイベントの一つとして、小2の下の娘は、応援団として壇上に上がり、新入生達にエールを送る役。上の娘は6年生として、新入生のお世話係&式への入場を手伝うそうです。会社を休んで、我が娘達の勇姿(?)をビデオで撮りたいトコですが(笑)新入生父兄以外は入場不可だそうです(残念)義弟夫婦の撮影に期待したいところです(笑)
Ssa310176

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月5日と言えばっ!(2)

既に6日ですが(笑)
1985年(昭和60年)超獣機神ダンクーガの第1話が、TBS系で放映された日でもありますね。つか、その頃ワタシはナニをやってたか?つーと、なんだ…?
そうそう、タツノコ系のスタジオワールドから、しょーじさんのウェイヴに移った辺りですね。作品的には「メカドック」から、「ガラット」の頃か。ダンクーガに関ったのは、かなり後でつね。あぁ、葦プロの新番組か・・ぐらいの印象しかなかったな最初は、その後、ドップリ浸かるとは、夢にも思っておりませんでした(笑)

そうそう昭和60年つーと、初めてのマイカー、「トヨタ・セリカ」を買ったのがこの年です。思い出深い出来事と言えば、この年、八王子に陸事が出来て「八王子ナンバー」が出来たんですよね。当時クルマのナンバーと言えば、「横浜」「品川」>>>>「練馬」「多摩」>>>>>「足立」>>>>「習志野」つーランク付けか明確になされていたような?時代でしたので、そこで「八王子」ナンバーなんつーたら、「足立」「習志野」辺りと同等に思われるのは必至と(汗)なんとか、陸事稼動前に、購入して、「多摩」ナンバーでの登録を!と、頑張ってクルマを探したのですが、希望のクルマ(セリカ)が見つかった時には、もう「多摩」ナンバー登録は間に合いませんでした・・(残念)。結局 さ・381という八王子ナンバー(小型車)登録381台目つー番号になってしまいました。
今じゃ笑い話ですけどね、当時はホント「品川」「横浜」ナンバーに憧れてね・・(そーゆー時代だった。)「八王子」ナンバーにならないよう、ホント必死でしたわ(笑)

その後、「多摩」ナンバーのプレリュードを経て、「練馬」ナンバーのTR7となり、再度「八王子」ナンバーのローバーとなるのでした。ローバーの頃には「八王子」だろうが、なんだろうが気にならなくなっていましたが(笑)そんな、ワタシの現在のナンバーは「袖ヶ浦」でつ。「袖ヶ浦」の今一つ、何処だかわからない感が、けっこう気に入っています(笑)

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

4月5日と言えばっ!

確か、おーえさんの結婚記念日だったような・・気もするが(笑) 8年目?

一生忘れられないだろうと思うのが、1983年の4月5日に開催した。ミンキーモモFC(つか、STUDIO TOPPO)&MMFC連盟主催、ミンキーモモ&ゴーショーグン「小山茉美の世界」in杉並公会堂ではないだろうか。(最初、杉並後悔堂と変換されたのが、微妙だ(爆))

イベント内容は、ミンキーモモ&ゴーショーグンの上映会、そして小山茉美さんのミニコンサート、そして、スペシャルゲスト首藤剛志氏との対談という盛り沢山の内容でした。Photo
画像は、急遽、客席から引っ張り出された新進気鋭の脚本家 土屋斗紀雄氏にインタビューする小山茉美さん&首藤剛志氏(後姿)その後は司会のだいこーさん(撮影はおーえさん?)

そう言えば、この日、会場ロビー片隅で「葦プロファンクラブ」の会員募集が行われたのでありました。(当日、APFCに入会された方は、会員番号二桁じゃないですか?)その後、ワタシはAPFCを手伝う事になり、おーえさんは、JASRCに追われて(違)渡米と・・懐かしいねぇ。

その翌年、4月5日(あれ?3日だったかな?)に、場所は同じく杉並公会堂でカナメプロのイベントが行われたりもしている(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

疲れる~っ!!

日頃の仕事の一つに、トップの文書をワープロ打ち(ワードね)つーのが、あるのだが、まぁ、日本語がおかしいのを直す位は、まぁカワイイもんなんだが・・辛いのは、縦書き、左→右つう文書だ!いつの時代なんだよ・・オイオイっ!1行1行遡って、文字を打っていますが、なんかいい方法あるんですか?教えてくれ、ワードの神様っ。ちゅうか、エクセルの表の中でも、そう言う表記あるから死にます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

種蒔準備

108_0816108_0818
昨夜から、アサガオ、ヘンリーブルー、オシロイバナの種を水に浸けています。1 日水に浸すと、もう明日あたり、蒔いてもいい感じになってます・・が、明日、種蒔している時間なんてあるのかよ(爆)無いです。自室にある、これを見た、奥さん、ちょっとビビッてましたね。一瞬、タニシかゲンゴロウ的水生昆虫に見えたようで(笑)さすがにそれはない。つか、アサガオの種はちょっと多すぎたような気がしなくもない(爆)カブトムシ同様、鉢に入れて希望者に配るかな?つか、欲しい人いるのか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライブ日和

108_0829

今日は朝から木更津のお店へ直行。半期に1度(2度だな)の棚卸です。昨夜未明の豪雨は何処へやら、風は強いものの日差しは強く、窓を締め切った車中は、エアコンがついていないと暑いぐらい・・。そこそこ空いている16号を木更津に向い、そこで作業終了後今度は、成田へ・・毎回、決まっているコースとは言え、結構走ります。まぁ、コレで渋滞でも喰らったら、怒り爆発!って感じですが、裏道走って、成田まで、桜並木もあったりして、この季節は嬉しい棚卸ドライブです。
これで直帰だと、更に嬉しいのですがね・・世の中そう甘くなくって、これから今日の報告書作成だす(汗)

75中古車情報~ 外装ウェッジウッドブルー 内装グレーのクラブ 走行4万8千KM 車検が平成19年の3月だったかな??特に悪いトコはなさそう。で、価格は税込155万だったかな?あぁ記憶が薄れていく(笑)そんなのを見かけました。また、内々の情報では、Dorchester Redのコニサー(AT交換済)走行8万kmぐらいのオーナーが50万で買ってくれる人を探しているという・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

のんびりした1日

天気予報では、今日は曇のち雨って事で、庭仕事も大して出来ないなぁ・・と、午前中に伸びてきた雑草取りを終わらせて、後は大した予定も無く、前々から懸案事項のひとつであった(今、使用中のメガネはレンズのクリアコートに細かいヒビが入って、なんか汚らしく見える)、メガネを新調しに行ってきました。しかし、なんか今流行りのメガネって、どうして小さくて、細長いのが多いのかね?普通のメガネ(?)が無いんだよね。逆に選択肢が無さ過ぎて、悩む余地が無かったので、早く買い物が済んでありがたかったですけど・・。出来あがりは、1週間後だそうです。結構かかるのね??
で、午後は、HP(ブログ)用にいろいろ写真撮ったりしてました。そのうち公開(笑)

画像は我家の階段吹抜け壁面に飾ってある、「ROVER75」リチャードウーリー直筆サイン入りポスター。75新車販売時、RJディーラーに飾られていたもの。この絵の75のエンブレム部分は、この画像が最初に掲載された、CLUB RJでは、600となっていたんですよね。だんだん知っている方も少なくなってきたのでは??Dsc00113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)


Sakura2
我家は、市原市内を流れる、養老川沿いにあり、川に沿って走る市道には、桜の木が植わっています。市原市内をはじめ、千葉近郊には、いろいろと桜の名所がありますが、ここ数年、お花見は毎年、自宅の庭でやってます。今日現在で、この界隈は七、八分咲きといったところでしょうか。満開の木もありますが、どうやら数本ずつ、桜の種類が違うようで、微妙に咲き方にばらつきがあります。こういうのは一斉に咲いた方が綺麗だとおもうのですがね・・どうでしょう?ただ、身近に桜があるとこれからが大変です。桜の花びらが散りだして、雨でも降ろうものなら、かなり汚く見えますから・・その後、毛虫の季節ですしね(汗)
Sakura1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »