« 疲れた・・ | トップページ | おことわり »

2006年4月26日 (水)

4人乗りのオープンという選択肢(2)

と言う事で、ちょっと現実的ではないけれど、好きなクルマ等・・いや、ある意味現実的か?
カマロ&ファイアーバード コンバーチブル
C1000fimg600x4501082645154dscf0008 1982年にデビューした3rdモデルがお気に入りです。個人的にスタイリングが、マイナー(イヤー)チェンジの度に悪くなっている感じがするので、初期型が良いですね。しかし、この2台のネックは、アメ車ならではの排気量でしょうか、5Lか5.7Lって・・(汗)そんなん乗れる税金払えるのならXJS乗ってますがな(笑)

因みに、カマロは、Z28のTトップを一時期、弟が所有していたので、借りてツーリングに出かけたりしています。アルファ系とMASCで伊豆へ出掛けてます。峠でも十分イケますよ(笑)。水温の上がり具合が気になりましたが・・。運転してると、ユルユル廻るエンジン同様、おおらかなアメリカンな気分にさせてくれます。
C1000fimg600x4501137169326pc290031このファイアーバードの方は、ナイト2000仕様ですね。

アメ車乗るなら、開き直ってこーゆーのも面白いかもしれません。みんな他人のフリしないでね(笑)思わず、クルマに話かけちゃいます。『行くぞアスラーダ!ブースト・オン!』って、番組違うから・・(爆)

ジャガーXJS コンバーチブル20040929jaguar_13

XJSだったら、「クーペ」なんですがね・・ワタシ的には。オープンだったら、クーラーが壊れても諦めつくかな・・とか、思うのですが?(違)ただ、XJSのコンバーチブルで4人乗車モデルって、結構希少(基本的に2シーター)で、中々タマがありません。JDOCのミーティングでXJSのコンバーチブルにお乗りの方がいましたが、そのXJSは希少な4人乗りでした。まぁ、シートの形状は、206CC並と言っても過言ではありません。V12、5.3Lはもちろん手が出せませんので、4.0Lでコンバーチブルがあったら・・と言ったところでしょうか。画像はその珍しい、4リッターのコンバーチブル。リアシートも、しっかりとした造りですが、足元の幅が皆無に等しい・・(汗)

ジャガーXK8 コンバーチブルSeahorse7339img600x4501143190894dscf0006 Seahorse7339img600x4501143190911dscf0008
これまた、クーペが美しい1台ですが、コンバーチブルという選択肢もアリかなと言う1台です。ただ、やはりと言うべきか、クーペに比べて相場がちょいと高目です。あっぶシップさんも探されたそうですが、良いタマに出会えるのが難しそう、1台で、仕事と遊びを両立させてくれそうな1台ではあります。XJSに比べると、シートがずいぶん簡単になっている気がしますが・・ね。

サーブ(900・9-3)カブリオレSaab900dscf02641 Saab900dscf02721
このラインナップに入れるのはどうしようか?と悩んだ1台。これは、かなり現実的なクルマです。旧モデルなら、かなりリーズナブルな気もします。サーブと言うブランドは、好きでもないけど、嫌いでもない・・レベルなのですが、クルマ屋巡りの途中で、良いタマに出会ったら、かなり悩むでしょう。画像のサーブは、ダイムラーで御馴染、『BALANCE』の在庫車です。ジャガーとか物色しに行って、こういうクルマに出会ったりすると、コロっといってしまうかも・・です。
更に続く・・

|

« 疲れた・・ | トップページ | おことわり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71448/1581157

この記事へのトラックバック一覧です: 4人乗りのオープンという選択肢(2):

« 疲れた・・ | トップページ | おことわり »