« マイマイカブリ | トップページ | バイク屋 »

2006年8月17日 (木)

水原勇気1勝3敗12S

ドリームボールはある~っ!!と、先日、実家から持って帰って来た漫画を読んでおります。で、『野球狂の詩』。話としては10巻までの各キャラクター短編シリーズの方が格段に面白いのですが、持ち帰るにあたって、表紙カバー等もついていて、破れもない綺麗な本という選択基準で選びましたので、残念ながら野球狂の詩1~10は非常に状態が悪いので置いてきました(涙)。それだけ、当時、熟読していたって事なんですけどね・・。水原勇気編を読んでみても、それ以前の短編シリーズを読んでいないと各キャラクターの個性が把握出来ていないと面白味も半減でしょうなぁ。。んで、水原勇気編。読んでて嬉しいのは、昭和50年~51年に描かれた作品であるので、対広島戦の描写が多い!まぁ、ドリームボールの生みの親である武藤が、メッツからカープへ移籍して話が進む訳だから、広島戦が多いのは当然ともいえますが、大下、三村、山本浩ニ、衣笠、シェーン等々、あと古葉監督とかの描写はカープファンにとっちゃウレシイところ。巻頭カラーだと、カープのユニフォームは映えるからねぇ(笑)そうそう、武藤の出る2軍戦(ウエスタン)なんかも長内とか7番バッターで出てるし・・懐かしいドス。

さて、次は何読むかなぁ060817_060901

|

« マイマイカブリ | トップページ | バイク屋 »

コメント

…ここはやっぱり
『北の狼 南の虎(あれ? 南だっけ?)』でしょう!! っとふってみます。
きゃー! 火浦さーん!!
うんうん、野球狂の詩は一話完結シリーズの方が大好きです。 

…ええと、一時水島マニアだったのですよ…ふふふ。
野球狂の詩はもちろん、ドカベン、一休さん、球道くん、ダントツ、大甲子園、光の小次郎、極道くん、ストッパー、さらにはあぶさんまで揃えてましたとさ…(笑)。

投稿: ゆにこ | 2006年8月17日 (木) 19時31分

水原勇気は、ボウリングは右手で投げるんすよね?たしか。(違ったかな?)
週刊誌(マガジンだったっけ?)連載中は毎週読んでました。

…で、今は あぶさんを隔週で読んでおりまする。

投稿: Mic | 2006年8月17日 (木) 19時44分

ゆにこさん<いらっしゃいっ!水島マニアでもあられましたか(笑)私もほとんど作品を読んではいるのですが、コミックスまで持っているのは、この野球狂の詩ぐらいなんですよ~。一球さんは、弟が持っていたかな・・後は、床屋や医者やら飲食店に置いてあるのを読破!って感じかなぁ・・アニメに傾倒する前だから76~77年ぐらいですかね、水島新司が編集長だか、責任編集だかやっている月刊誌『一球入魂』は毎月買って愛読しておりました(懐)ちょうど、BCLが流行っている頃で、我がカープの試合中継を聞くのに、RCC中国放送が聴けるBCLラジオは重宝しました(笑)。

Micさん<惜しい!右手で投げているのは鉄っつあんこと、岩田鉄五郎です。利き手でのボーリングはご法度ということで、鉄五郎は右手で投げます。・・が!水原は利き手の左でボーリングをっ!と言う事『プロボーラーへ転向か!』という話になっていくわけでつね。『あぶさん』ラーメン屋とか喫茶店で読むマンガっていう印象が(爆)

投稿: いまい | 2006年8月18日 (金) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71448/3094183

この記事へのトラックバック一覧です: 水原勇気1勝3敗12S:

« マイマイカブリ | トップページ | バイク屋 »