« ディズニーシー | トップページ | お土産なのか? »

2006年9月 5日 (火)

70年代の終わり

から80年代初頭にかけてのSFチックな未来満載のトゥモローランドのスペースマウンテンとスターツアーズ。脱輪事故があったり、全面改修の話があったりと、他のアトラクションに比べて、一~二世代前の乗り物感は否めませんが、搭乗待ちエントランス・通路の造詣は、スタジオぬえやらアートミック?やら、あの時代のSF(アニメ)メカ的モチーフがいたるところに散りばめられており、通路を歩いているだけで十分楽しい。(つか、この二つのアトラクション(特にスターツアーズ)は空いており(笑)通路をゆっくり歩くと言うより、入場後すぐアトラクションに乗れてしまうのですがね・・スターツアーズに関しては、ぜひエピソード1~3ベースで新作リニューアルして欲しいですね。松下さんなら、簡単にもっと素晴らしい映像&音響施設が出来るでしょうに・・。ただ、現行のも残して欲しいですけどね。116_1664 116_1666

|

« ディズニーシー | トップページ | お土産なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71448/3326461

この記事へのトラックバック一覧です: 70年代の終わり:

« ディズニーシー | トップページ | お土産なのか? »