« アンバサダーホテル | トップページ | 70年代の終わり »

2006年9月 4日 (月)

ディズニーシー

2日目は、ディズニーシーです。アンバサダーホテルの駐車場は、午後2時まで駐車料金がかからない。つか1泊1000円なのですが、2時以降は、30分500円課金されます。ですから朝の段階で、ディズニーシーへ移動します。過去、このパターンだと、奥さんや子供達は、ホテルから直接シーへ、連絡バスやモノレールで移動して、ワタシ1人だけ駐車場へクルマを停めに行って歩いて合流ってパターンだったので、今回、極秘ミッションとして、ちょっと1時間ぐらい余裕貰って、「JDOCお台場オフ」へちょっと顔出して来れるかな・・なんて考えておりましたが、前日夜遅くまで遊んでいた、奥さん&子供達・・「駐車場まで乗って行く」と言うので、この案は儚くも露と消え去りました・・(無念っ)。で、シーのアトラクションは、アクアトピアで濡れるやつ(笑)×2、とインディージョーンズ、あと、ジーニーが出てくるやつ・・と幾つか回りました。つーか、シーのアトラクションは名前を全然覚えてないなぁ(笑)、とにかく、同じ晴天ながら、前日のランドは風が気持ち良く、良い気候だったのに、今日にシーはひたすら暑い・・。昼食のビールが上手かったっす~っ。つか、5周年記念ワインと言うのもありまして(1本買ってきました)・・ビール→ワインと飲んだら一瞬、一週間前を思い出しました(爆)
当初の予定では、夜まで居る予定でしたが、さすがに疲れて、午後4時半過ぎにはシーから撤収しました。自宅に着いたのが6時ごろでしたかね・・やはり、疲れますた。

さて、次回は何時かな・・お姉ちゃんが入試合格したら12月だそうですが・・ダメだろうなぁ・・
画像は、5周年のエントランス、5周年記念ワイン、今日(9/4)オープンの新アトラクション 
Tds01Tds05_1Tds03_1

|

« アンバサダーホテル | トップページ | 70年代の終わり »

コメント

お疲れ様でした。
日曜日はホント暑かったですね。船の科学館駐車場もひどい暑さでした。

それにしても、アンバサダーホテルで1泊してランドとシーとは… お大名旅行ですな(笑)

うちも行こうと思っていますが、どちらか片方で日帰りですね。いつ行こうかな?

投稿: おーえ | 2006年9月 4日 (月) 17時10分

ホント、一泊もったいないなぁ・・
とも思いますが。他にドコにも連れてかないし、
ランドとシーで年3~4回行きますから、
とりあえず、1度で2ヶ所一気に済むし(笑)

つか、最近行っても、乗りたいアトラクションが
思いつかない(笑)あれ以外は・・

投稿: いまい | 2006年9月 4日 (月) 17時18分

いまいさん、暑い中お疲れさまでした~

毎回言っているような気がしますが、アンバサダー!うちからすると夢のような話ですよ!
うちはTDRは年に1度ペースですから、次回は絶対にシーに行こうと思ってます。
新しいアトラクションも面白そうですよね。
嗚呼、一度でいいからお泊りで行って見たい・・・

投稿: Toshi | 2006年9月 4日 (月) 19時29分

すごい!でもたしかに1時間で着くところにアンバサダー泊なんて相当リッチ!
お部屋での誕生日パーティすてきだったのでしょうねー。うらやましいですよー。
シーの新しいアトラクションはすごい人だったのでしょうね。
いいなー東京の近くに住んでいるって…いろいろ楽しそうなところがいっぱいあるんですよねーとうらやましくなります。

投稿: ぺこりんな | 2006年9月 4日 (月) 21時42分

シーは飲めるからいいでつねwww
ウチも11月か12月に行く予定です。

投稿: Mic | 2006年9月 4日 (月) 21時59分

みなさん、コメントありがとうございます。
いや、ホントに他に旅行とか連れて行ってないですからね~
Toshiさんとこの親族旅行なんて羨ましいかぎりです。
我家の場合、あとは「こっそり」のツーリングぐらいしか
ないですから(笑)
ぺこりんなさん<そうですね、普通、シーの新しいアトラクションのオープンにあわせて行くべきなんでしょうが、今回、オープン前日でしたから(汗)逆に空いておりました。ただ、シーの割りには混んでましたね。
Micさん<そうなんですよ、シーは飲めるのがありがたい・・。が、飲んだ後、メチャクチャ睡魔が襲ってきて大ピンチでした(笑)

投稿: いまい | 2006年9月 5日 (火) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71448/3316273

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーシー:

« アンバサダーホテル | トップページ | 70年代の終わり »