« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

無事開催・宮ヶ瀬ツーリング(2)

予定通り、富士スピードウェイに入場後、こっそり一行は、カート場を目指す。
いや、空いてるサーキットっていうのも良いねぇ・・各施設の連絡通路走ってるだけで結構面白いですね・・舗装は良いし、道は広いし、走行風景撮影するなら十分過ぎます(違)

で、カート。遊園地のゴーカートは経験ありますが(マリブグランプリは1回行ったか)レーシングカートは「初」なんで期待していったんですが、子供と乗れる2人乗りのタンデムカートは1台しかなく、親子で来ていた我々は同一ラップで競うことができず(別に競いませんが(笑))、我家父子、tetsuyaさん父子、どりすけさん母子の順で走ることに。単独参加のMicさん&岡本さんは、通常のレーシングカートで走りました(羨)

カートの印象・・ステアリング重っ、スピードが遅いせいか(汗)、コーナーの限界が高くて(笑)どんなラインでコーナーに入っても簡単に曲がれてしまうので拍子抜け。もっと、ちょっとラインから外れたら、コースアウトやらスピンしちゃうか?なんて思っていましたが、全然大丈夫ですた。つか、最初の乗車説明時、「お父さん、お母さんは隣のお子さんを気にして・・」なんて。かなり念を押されたので、気になってしょうがないつか、気にしても見えないんですよ、横の席(笑)試行錯誤のうちに周回を終えましたが、面白かったです。できれば、1人で乗りたかったなぁ・・(子供からダメ出しくらってました)

その後、伝説の30度バンクを見学して、メインコースのグランドスタンドへ、お客さんが殆どいませんでしたが、ロードレース(バイク)をやっていましたね。娘も初めての体験で喜んでおりました。その後ドリフトコースも見学<つか、このドリフトコース借りても遊んでも良いんじゃね(笑)誰もドリフトしない走行会つう(笑)<ギャラリー的にはOUTだと思いますが。
今度は、ぜひコースの体験走行したいですね。アクセスも思ったより悪く無いので、カート&体験走行で、かなり楽しめるのではないかと・・

富士スピードウェイで約2時間遊んで、まだ2時過ぎでありましたが、結構日が傾いて寒いので、山中湖の宿泊地へ向い、チェックインしちゃいましょうということで、富士スピードウェイを後にしました。
ここで、28日単日参加のアルファスパイダー・岡本さんとお別れです。お疲れ様でした。
今度は、道案内のどりすけさんのノアを先頭に、一路山中湖へ向かいます。 つづくDscn0321Dscn0339Dscn0342

   

| | コメント (4)

無事開催・宮ヶ瀬ツーリング

こっそりオフ初の1泊オフ!ちゅうことで早めに企画を立ち上げたわりに、今イチ反応薄くて、延期なんつう話も出ていた、今回のこっそりオフですが、ここまで話を進めてキャンセルつうのも、予約とかに奔走してくれているどりすけさんをはじめ、オフを楽しみにしてくださる方々にも申し訳無いんで、今回は少人数でも開催!とにかく実績作りと言うことで(笑)強行いたしましたが、なんだかんだで、特別(カメオ)出演の翡翠さん&神威がいたり(笑)。宮ヶ瀬では、参加車両も8台になって、内容的にもカッコ的にも、申し分ないオフになったのではないでしょうか?。

んでレポみたいなものを・・

こっそりオフにしては珍しく、というか2日間の行程ですから、今回は集合もゆっくり目と言う事で、自宅を午前9時頃出発すればいいかな?ぐらいな準備をしていたのですが、奥さんが、家ン中でウロウロしてるんだったら、余裕見て早く出かけたら!?と急き立てるので(汗)、8時過ぎに自宅を出発。(結局、持って行こうと思っていたモノをかなり忘れる(爆))

当初、富士山方面なら、中央高速を使って、八王子の実家に顔でも見せてから行こうかと思っていたのですが、さすが行楽シーズンです・・ラジオの交通情報では、大月―八王子バス停間が断続的に渋滞中との事。首都高も渋滞表示が出ていたので、首都高神奈川線経由で、東名高速へ向かう事にして、状況次第で「横浜町田」か「厚木」から高速へという作戦に変更、行きの八王子経由は諦めました。(子供はちょっと残念がっておりました。つーか、河口湖でモツ鍋オフだった、タマ(ミ゚∞゚)ちゃんのオフレポによると中央高速も流れていたみたいですね・・<ぜひ、ご一緒したかった。とりあえず、ナースはいないけど人妻はいたのに(笑))

東名高速は流れていて、大きな渋滞も無く順調に来たので、待ち合わせの足柄SAの前に中井PAに立寄る。この中井PAは野良?猫が沢山いる(た?)んで、娘が寄りたいと言うので行ったのですが(その為だけに寄道<笑)、今回は1匹もおらず・・。どこへ行っちゃったのか??非常に残念でした。
そんなこんなのうちに、tetsuyaさん、どりすけさんから、足柄SA到着の報が・・(汗)余裕かましてたら出遅れましたね(笑)

こっそりオフ第1集合地点(足柄SA)でのラインナップは、アルファスパイダーの岡本さん、ジュリアGTVのおがわさん父子、アークエンジェルことノアのどりすけさん、んで、ワタシと娘の75の4台つう、ちょっと寂しいオフのスタートとなりました。

1日目のメインイベントである、富士スピードウェイ内のカート場を目指し、足柄SAを11時10分頃出発して・・流れも良くあっという間に富士スピードウェイへ。20分ぐらいで着いたでしょうか??東ゲート前駐車場にて、5台目の合流、416ツアラーのMicさんを待ちます。富士スピードウェイは今回初めて行ったのですが、イメージ的に「日産(星野一義・インパル・ターボFISCO)」で(笑)、トヨタ傘下になったこともあり、なんか小奇麗な感じがしましたが、日産時代と比べてどうなんでしょ?

お約束通り、Micさん、西ゲート経由で、東ゲートへ登場!。さぁ、富士スピードウェイ内に入場です。時間は予定通り、ちょうど12時を回ったあたりでしたかね・・ つづくDscn0313 Dscn0318

| | コメント (0)

2006年10月19日 (木)

蛹化

最近、生き物万歳!ブログになってるな(汗)
続々、蛹になっています。幼虫・蛹合わせて10匹以上見かけました。観察しやすいトコで蛹になるのは良いが・・ちょっと危険だな。人通りが多いよココは。
ジャコウアゲハの蛹は、幼虫同様、他のアゲハとちょっと違いゴツゴツとした突起がある意味カッコイイ。Dscn0276 Dscn0279

| | コメント (1)

2006年10月10日 (火)

ゴウリキショウライ!

本日(10日)仕事場で確認。2匹が蛹に、もう2匹は蛹化中。
ジャコウアゲハ復活の期待大です。Dscn0270 Dscn0271 Dscn0272

| | コメント (4)

何したいの?

って言われますがね・・ついつい、見つけると捕獲してしまうカマキリです(笑)
別に飼育する訳でもないんすが(汗)この画像では、カマキリ(チョウセンカマキリ)のオス&メス各1匹とハラビロカマキリのメス1匹がケースに入っています。この後、カマキリのオス1匹、コカマキリのオス1匹を投入。カマキリとハラビロのメス同士はかなり険悪ですね。スキあらば!って感じです。
不思議なのは、カマキリのメスが、ハラビロのメスにあれだけ攻撃的なのに、オス達にはあまり興味を示さないようです。なにやらあるのですかね・・
とにかく、観ていて飽きないです(笑)
今朝見たら、コカマキリが食べられちゃってましたね~合掌Kamkiri

| | コメント (0)

日曜大工?

先日、奥さんが隣家のおっさんに指摘された(余計な事を~)、物置の屋根の補修を8日の日曜に行いました。金ブラシ&ペーパーで錆びを落とし、さび止めプライマーで下地処理して、グリーンで塗りました。明るめのグリーンが不評でしたが、そのうち目が慣れるでしょう(苦笑)もう1つ、あるんだよなぁ・・物置。Dscn0260 Yane02

| | コメント (0)

2006年10月 7日 (土)

消えた!

先日来、生存を確認していたジャコウアゲハの幼虫達・・見えなくなってしまいました。ドコへ行ってしまったのでしょうか!!
白き清浄なる外壁の為に!抹殺されてしまったのか!?Dscn0259

| | コメント (1)

無いなぁ・・

今の仕事で結構辛いのが、各拠点の電化製品の購買。
拠点の端末つか、システムのOSが98つーのは、毎度毎度の事なので、しょうがないつーか、もう諦めて中古品探してますが、今回は先週オープンした店内用のテレビやらビデオを買いに、昨日の猛風雨の中、大手量販店まで行ってきました。
出来るだけ大きい画面のテレビとビデオデッキ(つかDVDも再生可能なもの)プラス、それを置く為のラックで、予算は10万円。

ちょっと前なら、ブラウン管の29型TVと、ビデオ&DVD再生デッキ、+ラックで7~8万あれば、余裕でオツリが来たのですが。各部署の希望としては、やはり、多少画面が小さくても良いから、「液晶」・・更に「地デジ」と・・まぁ、アンテナが無いから「地デジ」は無視ですが(笑)

で、上記条件で探したのが、画像のセット、20インチの液晶テレビ(地デジ対応)、に同一メーカーのビデオ・DVDプレーヤー。合わせて99800円でした・・うおっ!ラックが買えんかった(汗)ので・・段ボール箱に壁紙貼ってごまかしてあります(苦笑)
ちゅうか、地デジ無しで23~25インチの液晶買えると思ったのになぁ・・今の製品は、20インチ以上は大抵、地デジ標準だそうです。Dscn0253

| | コメント (2)

2006年10月 5日 (木)

復活!続報!!

今日の時点で、3匹確認。その中の1匹はここで蛹化しそうですっ。うーむ、ここは人通り&クルマ通りが激しいからなぁ・・蛹化はお勧め出来ない場所なんすが・・(汗)逆に観察はしやすいけどね、運命やいかに!?
左の画像がその幼虫。中央の画像は、幼虫のいる場所。中央の黒いのが幼虫。右は、ウマノスズクサ。ハート型つか「源氏パイ」みたいな形の葉っぱがウマノスズクサ。つか「源氏パイ」って全国区?Dscn0249 Dscn0250 Dscn0244

| | コメント (1)

キャベツ

現在、我家の畑のメインは「キャベツ」。一応、人間が食べる用に作っているハズですが・・既にガツガツ喰っている輩がいます。モンシロチョウの幼虫、人呼んで「アオムシ」&「ヨトウムシ」っす。無農薬栽培と言う事で、幼虫達は見つけたら速攻、潰されてしまうのでありました。アオムシは別の草(雑草)に逃がしたりして、微妙に、アオムシに甘くて、ヨトウムシに厳しいかもしれません。<あまり意味無いか?Dscn0245 Dscn0246

| | コメント (3)

2006年10月 3日 (火)

復活!?

数年前、うーむ2~3年前じゃったか、もっと前か??勤務先ビルの、外壁リペイントの際、絶滅したと思われていた。ジャコウアゲハの幼虫を2体発見っ!!また、戻ってきたのかぁ・・結構嬉しいカモ~っ!つか以前は、その季節になると、ところ構わず幼虫達が這いずりまわり、いたるところで蛹になっていたものだが・・あの血のバレンタイン以来、この空域でジャコウアゲハが飛び回ることなんて無いと思っていたのに・・とりあえず、無事に蝶になる事を祈る。つか、見た目が「蛾」系だからなぁ・・結構嫌われちゃうタイプです。Photo

| | コメント (4)

2006年10月 2日 (月)

ベタ-2

とりあえず1週間生きました・・(ドキドキ)。
あんな容器に入れて売っている割には、結構手間がかかりそうです(汗)

特に!前回もちょっと書きましたが、「水」が飼育の肝の様、我家の辺りは、実はまだ水道がきていなくて(田舎ですね)。「水」はすべて井戸水なのですが、この井戸水ってのが、あまり生き物に良くないようです。まぁ地中深く流れている水ですからね・・あまり生き物向きでは無いらしい。とりあえず、現状の水質が「ベタ」にあっているかどうかph試験紙(リトマス試験紙みたいなの)を買ってきました・・で、その結果は、ベタは「弱酸性」の水を好むらしいが、我家のは思いっきり「アルカリ性」・・(汗)先週ベタを買ってきた時点で水の交換用に1週間バケツに汲み置きしておいたのにぃぃぃ。
とりあえず、水質改善薬つうのを買ってきて、水の交換してみますた。

実は水道水辺りの方が、カルキを除去する程度で魚が住みやすい水になるそうです。確かにペットショップでもカルキ抜きみたいな薬はいっぱい売ってるしなぁ・・
意外と自然で良さそうな井戸水がダメつうのもなんかショック。

頑張って、長生きしてくれ~。Dscn0180

| | コメント (8)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »